JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

10才の雄猫が、体調を悪くして病院へ。 生きているのがあり得ない数値で、腎不全と診断。尿が全く作れていないと エコーで発覚。レントゲンで心臓が腫れてきているというのもわかりまし

質問者の質問

10才の雄猫が、体調を悪くして病院へ。
生きているのがあり得ない数値で、腎不全と診断。尿が全く作れていないと
エコーで発覚。レントゲンで心臓が腫れてきているというのもわかりました。
本当に急に悪くなったのです。
見た目にはそこまで悪くなく。
信じられません
透析か、安楽死しかないのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
10歳の雄の猫ちゃんで腎臓病で数値(恐らく尿素窒素とクレアチニン?)が高いということですね。
原因はまだ不明ということですね。
今入院されて静脈点滴をしているということであれば、毎日BUN(尿素窒素),CRE(クレアチニン)と電解質(Na,K,Cl)を測定されてモニタリングされることをお勧めいたします。
もし治療の効果が出てきていれば、数値は徐々に下がってくるはずです。
一般的には3日間集中治療をしてみて、数値の改善がない場合には、予後は悪いです。
猫で急性の腎不全になる場合、ユリ中毒やそれ以外の毒を食べた可能性があるかと思います。
外に出る猫の場合特にそのような危険性があるかと思います。
もしユリ中毒などで急性じん不全になってしまっている場合には、かなり状況が厳しいかと思います。

猫 についての関連する質問