JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

7才のメスです 今朝、突然後ろ足が動かなくなりました 数分で戻りましたが、一週間程前にもわ同じ様なことがあって、気になって、調べたら、心筋症にあたりました ほかには思いあたる症

解決済みの質問:

7才のメスです 今朝、突然後ろ足が動かなくなりました 数分で戻りましたが、一週間程前にもわ同じ様なことがあって、気になって、調べたら、心筋症にあたりました
ほかには思いあたる症状はないのですが。とにかく神経質で、予防接種のたびに獣医さんに激しく噛み付くので、診察するのも難しいので、困ってます とても心配なんですが ご意見をお願いします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
7歳の猫ちゃんで突然足が数分間動かなくなったということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
今現在は問題なく動いているのでしょうか?
より具体的には、どんな感じで動かなくなったのでしょうか?
痛そうに鳴いたりしていたでしょうか?
今は元気なのでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.
痛みはないようでした 自分で、状況が分かっていない感じで、下半身を引きずりながら階段を降りてきました。数分後には何もなかった様に普通に歩いてました
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
下半身を引きずるということは両足が一時的に動かなかったということですね。
しかし数分後には動くようになったということですね。
心筋症による血栓症で確かに下半身の動脈に血栓が詰まることで痛みと同時に麻痺がおきることがあります。
その場合痛みが伴うことが多いです。
また数分で治まるということはあまりないです。
しかし念のために心臓のエコー検査をされておかれることをお勧めいたします。
血液検査でもANPという特殊項目を血液検査にて外注で検査することで心臓病かどうかの評価が出来ます。
他の可能性としては部分的な発作の可能性も考えられます。
発作の場合、原因は脳、心臓性不整脈、代謝異常などが考えられます。
そのため、聴診、心電図、血液検査などをされることをお勧めいたします。
病院での受診ができないということであれば、検査はできません。
まずは異常がでたときの動画を撮影して先生に観ていただくことをお勧めいたします。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問