JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

風邪をこじらせて、鼻血と鼻水が止まらず抗生物質とインターフェロンを投与したりしていましたが、ダメで輸血しました。入院

解決済みの質問:

風邪をこじらせて、鼻血と鼻水が止まらず抗生物質とインターフェロンを投与したりしていましたが、ダメで輸血しました。入院も28日間して退院しましたが、食欲は増えてきますが、どんどん歩けなくなり、トイレもお漏らし状態になっています。菌が頭に入ったかもと獣医の先生に言われましたが、好きなホタテの缶詰には見せただけで反応したりするので、頭はバカになっていないと私は思います。今は腎臓が超音波で見るととても大きくなっているとのことで、ステロイドを毎日四分の一ずつ飲ましています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
風だけでそのような症状になることはありませんが、FIVやFeLV、FIPなどの検査はしてもらいましたか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

してもらっていません。何のことかもわかりません。してもらったほうが良いですよね。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
はい。
私も脳炎などの脳疾患を疑うべきだと思います。
脳のどの部分が侵されるかによって症状は変わってくるので、ホタテの噛んに反応するからと言って脳が異常がないとは言えません。
歩けない、トイレをおもらししてしまうというのは脳神経あるいは赤津威神経の異常かと思います。
これらは若い猫ちゃんではFIV、FeLV、FIPなどのウィルス感染症で出てくることもあります。
これらは血液検査でわかることがほとんどですので、まずはその検査をしてもらうべきでしょう。
FIPやFeLVでは腎臓が腫瘍かして大きくなることもありますので。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問