JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

愛猫アメショー16歳の前脚関節少し上の裏側に赤い腫れ物ができて、だんだん大きくなっています。触れても痛がる様子はあり

解決済みの質問:

愛猫アメショー16歳の前脚関節少し上の裏側に赤い腫れ物ができて、だんだん大きくなっています。触れても痛がる様子はありませんが、心配してます。普段は食欲もあって、元気で可愛い猫ちゃんです。ご回答、アドバイスをお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
猫ちゃんで足に出来物が出来ているとのことですね。
少々お尋ねしたいのですが、
いつごろから出来物があるのでしょうか?
大きさはおよそ何センチでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.
今年2月頃、小さな脂肪の塊かなと、思うくらいの腫物をみつけて、今の状態は、大きさですが、縦に2センチ、横1・5センチくらいです。全体がピンク色です。
質問者: 返答済み 2 年 前.
今年2月頃、小さな脂肪の塊かなと、思うくらいの腫物をみつけて、今の状態は、大きさですが、縦に2センチ、横1・5センチくらいです。全体がピンク色です。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
2月に見つけたときから比べてかなり大きくなっているということですね。
一般的には出来物を外見だけから判断することは難しいです。
そのため、細胞診という検査をして調べます。
調べ方は出来物に細い針を刺して細胞を採取し、それを病理の先生に調べてもらう検査です。
場合によってははやめに切除した方がよいかもしれません。
出来物は小さい方が切除が簡単で、猫ちゃんの負担もその分軽いです。
大きくなると切除しきれない場合もあります。
猫ちゃんの皮膚によくできる腫瘍は肥満細胞腫という腫瘍ですが、切除することで、完治することもあります。
はやめに受診されてまず検査をされてみて、必要ならばはやめに切除されることをお勧めいたします。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問