JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

アメリカンショートヘアのメス、16歳(年)ですが、数年前から背中の毛が塊となり、翼のような形のものがいくつかあります

解決済みの質問:

アメリカンショートヘアのメス、16歳(年)ですが、数年前から背中の毛が塊となり、翼のような形のものがいくつかあります。自分で毛づくろいできなくなり、固まっているように思います。皮膚を傷つけないように気を付け、はさみで切ってやっても構わないでしょうか。対策又は注意事項はありますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
おそらくおっしゃる通り、毛づくろいをしないために毛が固まって毛玉になっているものと思います。
毛玉は奇っても問題ありませんが、高齢のねこちゃんは皮膚が薄くなっているため、毛玉と思って切った部分が皮膚で、皮膚が切れてしまうことがかなり多いです。
ですので、細心の注意を払ってやってもらう必要があります。
知っている人が注意してやっても切ってしまうことがあるのでそれは要注意です。
はさみよりは、バリカンで根元から刈ってもらったほうが危なくないので、バリカンがあればその方がいいでしょう。
とにかく皮膚を切らないように少しずつやってください。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ご回答どうもありがとうございました。
皮膚を切らないように、無理はしないようにします。

猫 についての関連する質問