JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

16歳メス猫(みい)の事でご相談があります。 完全室内飼いです。 日曜日の朝突然、ドスーン!という音で目が覚め、

質問者の質問

16歳メス猫(みい)の事でご相談があります。
完全室内飼いです。
日曜日の朝突然、ドスーン!という音で目が覚め、見るとみいが床に倒れていて口からヨダレを垂らし、手足を激しく痙攣させていました。
こんな風になったのは初めてです。
1分ぐらいすると徐々に落ち着いて、ふらふらしながらベッドの下に入って行きました。
その後30分ぐらいで出てきてドライフードを食べようとしましたが口にしなかったので、チャオちゅーるという液状のおやつをあげたら全部食べました。
今は食欲も普通に戻り水も飲んでいます。オシッコも出ています。
病院に行くべきなんでしょうが、とにかく臆病な性格でネットに入れるのも難しいです。
以前かかっていたお医者様も「みいちゃんは麻酔をかけないと何も出来ないね・・・」と言われたぐらいです。
なのでもう10年ぐらい病院に連れて行っていません。
病院で検査をする事がみいにとってストレスになり余計悪くなってしまうかもしれない。
たとえ行けたとして、薬を処方してもらっても飲ませる事は難しいです・・・
年齢が年齢なので無理やり連れて行く事がかえって寿命を縮ませる事にならないか?とも考えてしまいます。
注射をして死んでしまうかもしれないし・・・不安です。
それでもやはり連れて行った方がいいのでしょうか?
そしてこの発作は又起こる可能性があるんでしょうか?
原因は?
よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
16歳の猫ちゃんで1分ぐらい痙攣していたということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
けいれんは今回が初めてでしょうか?
最近痩せてきて体重が減ってきているということはありますでしょうか?
最近水を飲む量が増えてきているということはありますでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

痙攣は今回が初めてです。

体重は量った事がないので正確には判りませんが、以前に比べると痩せたと思います。

水を飲む量は以前と変わらないです。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
今とりあえず落ち着いているのであれば、あわてて病院に連れて行く必要はないです。
ただし、今後も同じようなことがおきる可能性はありますし、今後もっと長い痙攣がおきる可能性もあります。
原因は様々ですが、高齢になってからの痙攣の場合にはほとんどの場合痙攣をおこす原因が合ってその結果としておきます。
原因となりうるものは、
頭蓋内の異常(腫瘍や脳梗塞など)
心臓病による不整脈性の失神(除脈や頻脈など)
代謝性疾患や内分泌疾患(高アンモニア血症、低血糖、高カルシウム血症、電解質の異常、甲状腺機能亢進症)
全身性高血圧
などが考えられます。
これらはやはり検査しませんと、どれが可能性が高いかは分かりません。
本来であれば、動物に対して侵襲性の低い検査、聴診や脈圧の測定、血液検査などから調べます。
ただご相談者様の猫ちゃんの場合は病院が苦手ということですね。
けいれんが一旦おきると立て続けに痙攣がおきやすくなりますし、今回のように短時間の痙攣ではなくもっと長時間の痙攣になる可能性もあります。
またけいれんは止めないといけないです。1分位で自然に止まってくれるときもしばしばありますが、30分以上続く場合もあります。そのような場合には、脳圧が上昇したり呼吸不全をおこして命に関わることもあります。
そのため、とりあえず今落ち着いているのであれば、現時点では緊急性はないため、はやめに一度病院に電話するか、直接ご相談者様だけでも病院に行かれて先生に事情を説明されることをお勧めいたします。
そして、病院ができるだけ空いている時間などを確認して、やはり一度診察を受けられることをお勧めいたします。できれば血液検査などもそのときされた方がよいです。
すくなくとも診察しませんと、抗てんかん薬などの痙攣を止める薬を処方することもできませんので。
また抗てんかん薬は座薬(ダイアップなど)としておしりから入れるものもあります。特に長時間続く痙攣の場合は止める必要があるため、座薬を持っておかれるとよろしいかと思います。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

こんばんわ。

心温まるアドバイス、有り難うございました。

一番最初に痙攣を起こしたのが7月5日、あれから2回も痙攣を起こしました。

17日と今日24日です。

1分ぐらいで治まりましたが心配です。

病院は9日に何とか連れて行き、血液検査とレントゲンを撮ってもらいました。

結果はどこも異常なしで、理想的な数値と内臓も綺麗だとの事で一安心していただけにショックでした。。。

座薬を処方されたので2回目の痙攣の時に入れようとしたのですが、出てきてしまい無理でした。

猫は連れて行かず相談に行くと、飲み薬を処方されました。

エンロクリア(エンロプロキサシン)という薬とブレドニゾロン5mgです。

飲ませたらビックリするほど元気になり元に戻ったのかと思っていたのですが、今日又痙攣を起こしてしまいました。

一週間分処方されたので飲ませた方がいいのかもしれませんが、ブレドニゾロンが気になります。

ステロイドですよね?

私も同じ薬を飲んでいるので勝手に止められない事や副作用は分かっているつもりです。

粉状にしてあったので全然気が付きませんでした。

もうどうしたらいいのか分かりません・・・

病院も二度と連れて行きたくありません。

殺されるんじゃないかと思うぐらいの叫び声が30分ぐらい病院中に響きわたり「もう止めて下さい!」と診察室に入って行きたくなるほどでした。

心が痛かったです。

このまま静かに余生を過ごさせた方がいいんでしょうか。

薬はどうしたらいいのでしょうか?

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
血液検査とレントゲン検査では明らかな異常は無かったということですね。
そうなりますと、全身性高血圧や頭蓋内の問題の可能性があるかと思います。
病院で処方されたお薬は抗生剤(エンロクリア)とプレドニゾロン(ステロイド)ですね。
両方とも1日1回飲ませるということですね。
抗生剤はこのまま飲ませてあげてよろしいか思います。抗生剤の場合は飲んだり飲まなかったりすると耐性菌ができたり、はっきりと効果の評価ができないため、1日1回しっかり飲んだ方がよいと思います。
ステロイドにつきましては、おそらくどこに効くからというわけではないと思います。
飲むことで食欲増進作用や炎症を抑える作用があり、多幸感を感じるので、一時的に元気になったように見えたのではないかと思います。
飲ませ始めて時間も経っていないことから、中止されてもよいと思います。
急に止めるのが副作用の点から心配とのことでしたら、1日おき(2日に1回)の割合で飲ませてあげてもよいと思います。
てんかんのときに座薬を入れたが出てきたということですね。
座薬を肛門から入れて指の第二関節位まで入れることをお勧めします。反射的に押し返す力がでてくるため、入れたあと1分位はそのまま指を抜かないでおいて押し返す力が無くなってからゆっくりと指を抜くことをお勧めします。
またもし出てきてしまった場合には再度それをいれていただければよろしいです。
けいれんがおさまったとしてもすぐにまた痙攣がおきる可能性があるため、痙攣がおさまった後にでも座薬を、次の痙攣を抑えるために、入れていただくことをお勧めいたします。
軽く濡らして入れていただくとより入れやすいと思います。
病院に連れて行くことはやはり難しいということであれば、座薬だけでも持っておかれることをお勧めいたします。
1分位の痙攣であれば、実際問題として命に関わることは稀です。
しかし30分以上続く痙攣の場合には体温上昇、低酸素症、脳浮腫などが生じて命に関わることがあります。
現時点では命に関わる状態ではないと思います。
今後痙攣が月に1回以上定期的におきる、10分以上の痙攣がおきる、場合には、ゾニサミドという抗てんかん薬を1日2回のませてあげて痙攣を抑える治療をされることをお勧めします。
抗てんかん薬は痙攣の原因を治療しているわけではないのです。けいれんの頻度をおさえて猫ちゃんの負担をなるべく少なくする薬です。
今後けいれんがいつ、何分くらいおきたかを記録しておいて、その頻度や時間次第では、飼い主様だけでも病院に行かれて、猫ちゃんの体重をあらかじめ測定しておき、薬(ゾニサミド)を処方していただくことも可能ではないかと思います。

猫 についての関連する質問