JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

猫の年齢は7歳メスです。雑種。家の外には出すことがないのですが、ごくたまに家人が外出するときにそっと玄関に出てしまう

解決済みの質問:

猫の年齢は7歳メスです。雑種。家の外には出すことがないのですが、ごくたまに家人が外出するときにそっと玄関に出てしまうことがあります。そのときはすぐに飼い主が気づいて戻します。ただ、今日は、飼い主の方がまったく気づかず、家にいないことを知ったのは10分以上もたってからでした。ところが家に入れよとしたところ、異常に興奮し、飼い主を威嚇さえします。避妊手術した時も麻酔が切れかかったとき獣医さんに噛みつき傷を負わせたくらいです。しかしながら、飼い主には従順でした。30分ほどして興奮が収まったのか、自分で家に入っていきました。原因に心当たりがありません。家の中でしか飼っていない影響でしょうか。また、家の裏には「どくだみ草」が密集しています。その中を入った影響でしょうか。また、もう一つ気になるのは、ここ半年ころから、食べ物をよく戻すようになりました。水も一日にコップ一杯は飲むようです。このことも何かに影響しているのでしょうか。餌の量は変わっていません。よろしくアドバイスをお願いいます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
7歳の猫ちゃんが外にでて興奮したということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
今も興奮をしていますでしょうか?
吐くなどの症状は今ありますでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

当初よりは幾番落ち着いてきているようです。戻していないとのこと。なお、このメールの発信人は勤務先にいて、その後の猫の様子は電話で確認しています。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
可能性として高いのは外にでて環境が変わったことによる一時的な興奮だと思います。
どくだみ草のなどで影響がでるとしたら吐くなどの症状だと思います。
最近水分を摂る量が増えているということは、もしそれが病気からくるものであるとしたら、糖尿病、腎臓病、甲状腺機能亢進症などが考えられます。
猫自身が最近怒りっぽいなどの性格の変化が出ているのであれば、甲状腺機能亢進症の可能性がやや高くなると思います。
これらはいずれも血液検査や尿検査にて調べることができますので、お時間のあるときに受診されて検査されておかれることをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

確かに最近は怒りっぽくなってきたような気がします。原因が甲状腺機能亢進症とか糖尿病であったとすれば通院投薬することで完治するのでしょうか。以前飼っていた猫(現在の猫とは血縁関係なしです)が3歳で糖尿病が原因ということで亡くし、その数か月間、一日3回インスリンの注射を家でしても結局ダメでした。もし今の猫も同じような病気判断だなされたら、またもや同じように痛い思いをさせて、結局はダメだったということになってしまうことを考えたら、受診させることに迷いを感じるのですが。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
糖尿病は完治はしないです。人の場合も完治はしない病気です。
甲状腺機能亢進症の場合も内科的には薬を飲んでコントロールします。切除することで完治することがあります。
まだ病気と決まったわけではないので、まずは受診されて異常があるかどうかを調べることをお勧めいたします。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問