JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

こんにちは。9歳のアメショ メス 未避妊について相談です。 発情期にはメスに珍しくスプレーするタイプです。 相談内容は、嘔吐、食欲廃絶、水も飲まない、元気が無い状態の 考

解決済みの質問:

こんにちは。9歳のアメショ メス 未避妊について相談です。
発情期にはメスに珍しくスプレーするタイプです。
相談内容は、嘔吐、食欲廃絶、水も飲まない、元気が無い状態の
考えられる原因と対策です。
6/29(月)朝、浄水器口からいつものように水を摂取
帰宅時、いつものように出迎えと同時に嘔吐(濁りの無い胃液と泡)。トイレは
おしっことウンチが通常くらいあり
6/30(火)帰宅時、出迎え無し、リビングで伸びをしていた。嘔吐あり。飲食の気配なし。
7/1(水)病院にて、通常の血液検査(異常なし)。静脈注射による栄養補給、炎症止め吐き止めの      注射。帰宅後、若干元気そう。
7/2(木)飲食の気配なし。夜、嘔吐。
7/3(金)病院にて、レントゲン、エコー、詳細な血液検査(結果は本日午後)、
白血病エイズはなし。静脈注射による補給。
夜、病院から帰って18:30嘔吐(いつもと同じような胃液と泡)。20時嘔吐。
全般に動きはゆっくりでベッドでやすんでいる
7/4(土)5:50嘔吐、12:40嘔吐
こんな状況です。先週末までは、玉とってあそぶ駆け上る等、元気いっぱいでした。
本日、血液の精密検査結果を聞きにいきますが、昨日聞いたところではエコー、レントゲンともに目立った異常(嘔吐に関連する)は無いとの事
今の状態では、しばらくは自主的に飲食をしそうにありませんが、静脈注射の栄養補給をつづけるしかないのでしょうか?もともと、食は細く偏食のきらいはありました。カリカリのシーバとか安いのしか口にしません。
僕に出来ることは何か無いでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
1.何か変なものを食べてしまうことはないですか?
2.膵炎の検査はされていますか?
もう少し情報をお願いします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

返信、ありがとうございます。

まず、変なものを食べてしまうことは無いと思います。

もともと、偏食なため人が食べているものに興味を示しません。

また、室内飼いで拾い食いはしていないと思います。

膵炎に関しては今日の結果確認時に聞いてみます。

今の獣医さんを信用していないわけではなく

色々な考えをお聞きしたくて。

検査結果を確認できればまだ詳しい情報を

お伝えできると思います。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうですね。
とりあえず、検査結果が出たらまたここに書いていただけますか?
そのうえでお話できるといいか思います。
今現在、血液検査、レントゲン検査、超音波検査で異常がないのであれば
1.膵炎
2.炎症性腸疾患(IBD)
3.胃腸内異物(レントゲンでも超音波でもわからないことはあります)
4.胃腸の腫瘍
などがあやしくなってきます。
また結果をお待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

こんにちは。

昨日の検査結果と現状をお伝え致します。

よろしくおねがいします。

健康診断報告書を転記します。

アメリカンショートヘアー、メス 9歳、体重:4kg、体温:37.9℃、血液生化学検査:CK高値(2397)、レントゲン:肝臓小さい、腹部超音波検査:子宮粘膜肥厚、左右腎臓高エコー(腎盂が特に)。

膵炎が気になったので伺ったところ、エコーで見られる範囲からは異常は感じられない。CK値についても筋肉が損傷するような事故はない。また、エコーより心筋梗塞も考えにくいとのこと。

症状は、嘔吐と飲食の廃絶および元気が無い。

処置は、腎盂がエコーで白く表示していることから炎症の可能性あり。子宮も異常は見られるが膿は溜まってないと思える。まずは、静脈注射による補給と抗生物質および制吐剤の注射を毎日実施で食欲が回復するか一週間様子を見る。

現在、猫はある程度元気っぽくなり、後は飲食さえ戻れば元の感じに見えます。

他に、どのような情報があればよろしいでしょうか?

よろしくお願い致します。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんにちわ。
返信ありがとうございます。
膵炎の検出感度は超音波の施術者にもよりますが、かなりうまい先生でも60%~80%くらいといわれています。
エコー検査だけで膵炎は否定できませんので、膵炎の症状が出ている子の場合は血液検査で膵特異的リパーゼ(fPLI)を調べる必要があると思います。
それ以外には特異性の高い診断方法はありませんので。
膵炎がひどければCKもあがります。
それから、やはりIBDに関しては、内視鏡検査を行わないと分かりません。
IBDはそれ以外の検査ではわかりません。
試験的にステロイド剤を使うか(IBDの多くはステロイド剤に数日で反応します)、膵炎などが否定でき、今の治療へ反応がなければ麻酔をかけて内視鏡検査をしてもらうことになるでしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
元気になってきているのは今の治療があっているのか、脱水が改善されてきているだけなのかどちらかではあります。
子宮の炎症でも調子は崩すので、もう少し今の治療で様子を見るのも一つです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

お早い返信ありがとうございます。

とても、役立ちました。

膵炎とCK値の関係も気になるところです。

今後の治療の励みになりました。

ありがとうございます。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
はい、治療がうまくいき、食欲がしっかり出てくれることをお祈りしています。
お大事にしてください。

猫 についての関連する質問