JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

初めて質問させていただきます。 よろしくお願いします。 我が家で飼っている猫についてなのですが、一ヶ月前から

解決済みの質問:

初めて質問させていただきます。
よろしくお願いします。
我が家で飼っている猫についてなのですが、一ヶ月前から様子がおかしくてどうやら背中を痛がっているみたいです。
歩いている時や寝ている時に痛みで唸っていたり、高い所には飛び上がらなくなりました。動くと酷く痛むようなので前よりも横になっていることが多いように思います。
心配になって病院でレントゲンを撮ってもらうと背骨に白いもやのようなものが写っていましたが、それが何なのか分からないそうです。現状は週一回病院で、痛みを緩和する為のレーザー治療と注射を打ってもらっているくらいです。他の病院でもレントゲンを撮ってもらいましたが今度は何も写っていませんでした。
はやく治してあげたいのですが、なんの病気か全く分からないので弱っています…
ここで質問なのですが、この症状からどんな病気が考えられますか?可能性だけでもあげていただければ幸いです。文章のみの説明ではうまく伝わらないこともあるかと思いますが、よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
最後に撮ったレントゲンでは写っていなかったということでよろしいですか?
また、今は痛みの症状など出ていないのでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
はい。何も写ってなかったようですが、いまも相変わらず痛がっています。ギャッと声もあげるのでかなり痛いみたいです。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうですか。
まずそうなると、最初に写っていたものはあまり関係ない可能性が高いですね。
白いもやもやというのは移り方で何なのかかわってきますが、炎症や腫瘍のようなものの可能性は高いですが、腫瘍であれば消えることはありませんし、炎症であれば消えていれば症状も改善しているはずです。
ですので、その白いもやもやは何かの映り込みか何かの可能性が高く、それにこだわっているとわからなくなってしまいます。
2件目がうまく取れなかった可能性もありますので、念のため再度レントゲンを撮っておいてもらったほうがいいですが、その部分以外の病気の可能性もあります。
背中の痛みでは椎間板ヘルニア、椎間板脊椎炎、脊髄炎、脊椎・脊髄腫瘍、脊椎の骨折などの痛み以外に、脳炎などの脳疾患により背中が過敏になっていたり、痛みがあるようにみえる可能性もあります。
とにかく診断してもらわないと治療法が決まりませんので、レントゲンでわからない場合はCTやMRIを撮ってもらえる施設に行ってもらうのが一番です。
全身麻酔が必要にはなりますが、診断には必要ですので、早めに紹介してもらったほうがいいでしょう。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
他に何か聞きたいことはありますか?
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
分かりやすい説明ありがとうございました!
MRIでもっと詳しく検査してもらおうと思います。

猫 についての関連する質問