JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

初めて質問します、とびたと申します宜しくお願いします。5月の24日に3月末から4月初めに生まれた子猫4匹を5月24日

解決済みの質問:

初めて質問します、とびたと申します宜しくお願いします。5月の24日に3月末から4月初めに生まれた子猫4匹を5月24日に引き取りましたが、内2匹が昨日同時に亡くなりました。
症状は10日前から初期段階では食欲が無く下痢が続くようになりました、目の周りや鼻水は出ていなかった物の日に症状がひどくなり病院へ通うものの症状からの原因が判らず皮下注射や脱水対策の水分補給を背中に対応しました。体重は引き取り時からマイナス40gほど減り亡くなる2日前からは血便が続く様になりました、(内1匹は血液が黒くなって便として排泄)体温も35度前後と非常に低い状態が続く日々でした。間違っても医師による体温測定時に腸内へ傷を着けた可能性は無いと思いたいです。大変申し判りませんが残りの2匹に転移しない様使用していた器具、用具、便砂等は全部洗浄し乾燥後二酸化塩素製剤にて消毒殺菌して使用しております、
何卒良いご指導のほど宜しくお願い致します。*****@******.***
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
症状からはパルボウィルス性腸炎の可能性が高いと思いますが
1.パルボウィルスの検査は便ではしていないですか?(普通の検便とは違います)
2.血液検査で白血球が少ないなどとは言われていませんか?
よろしくお願いいたします
質問者: 返答済み 2 年 前.

お世話になります飛田です。当初始めに原因究明のためレントゲン検査と血液検査は問題ありませんでしたとの回答を頂いております。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうですか。
私は一番にはやはりパルボウィルス性胃腸炎を疑います。
伝染性の疾患で、血便が出て猫ちゃんが急死してしまう場合、一番多い原因です。
特に母親からの移行抗体が切れる一か月半から3か月くらいの時によく出ます。
これは、便でパルボウィルスが出ているかどうかを見れば100%診断できるものです。
白血球が下がることが多いですが、血液検査の時期によってはそれが出ないこともあります。
この病気であれば、他の子もかなり危険ですので、残っているのであれば便のウィルス検査をしてもらったほうがいいでしょう。
他にも伝染性の病気で血便を出すような病気(回虫やコクシジウム、ジアルジアなどの寄生虫疾患や細菌性腸炎など)もありますが、ひどい血便となくなるほどの重症となるとある簿ウィルスの可能性は高いでしょう。
潜伏期間が1~2週間くらいありますので、もしかしたらもらわれた時にはすでにかかっていた可能性もあります。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
消毒は塩素系の漂白剤が有効ですが、食器類だけでなく、衣類などにもついてきますので、環境そのものを消毒するか、猫ちゃんを隔離して早目にワクチンを打つ必要があります。
まだパルボウィルスと決まったわけではないので、やはりできれば便のウィルス検査をしてもらうのが一番です。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご連絡有難う御座います。

先ほど動物病院に検査内容を電話で確認した所、パルボの検査はしておりますとの事、血液検査での白血球の数には異常がないとの回答でした。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ご連絡有難う御座います。

先ほど動物病院に検査内容を電話で確認した所、パルボの検査はしておりますとの事、血液検査での白血球の数には異常がないとの回答でした。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうでしたか
そうなると、パルボウィルスは大丈夫ですね。
正直お話だけからは何とも言えませんが、下痢が続いていたことを考えるとパルボウィルス以外の腸炎であった可能性が高いです。
先ほど書いたような寄生虫などは大人の子ではあまりひどい症状を出しませんが、抵抗力の弱い子猫ちゃんでは重症になることもあります。
また、FIP(猫伝染性腹膜炎)の原因といわれているコロナウィルスも下痢を起こすといわれています。
これらの病気は便の顕微鏡検査以外には、IDEXXという検査機関で下痢パネルという検査をするとかなりの確率で分かります。http://www.idexx.co.jp/pdf/ja_jp/smallanimal/reference-laboratories/jp-realpcr/JP-SAH-lab-realpcr-diarrheadpanel.pdf
パルボウィルスほど伝染性や病原性が高くはありませんが、そういった検査をしてもらってもよかったかとは思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問