JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5407
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

14歳のおすネコですが耳の付け根に10mmのしこりがあるので動物病院でみてもらいました。部位から注射器で抜いたものを

解決済みの質問:

14歳のおすネコですが耳の付け根に10mmのしこりがあるので動物病院でみてもらいました。部位から注射器で抜いたものを検査したところ肥満細胞腫といわれました。5cmほど切除する手術が必要とのことでした。耳にも及ぶとのことです。経過は4月初めに赤く盛り上がって表面は出血していましたが、ひっかき傷だろうとの診断でしたが、1週間ほど前からしこりが大きかったので今日行ってきました。参考まで腎臓で通院してますがBUNは3/25で34.5、5/16で38.5です。
肥満細胞腫の対応をアドバイスを宜しくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます
腫瘍の基本的な対策は切除と抗がん剤の使用です。
高齢ですし、やや腎不全がありますから麻酔は大変ですが
しっかりと術前に点滴をして数値を落とす、技術の高い麻酔が出来る先生が
居る所で麻酔をかけるなどで行えば手術は可能だと思います
また反対に抗がん剤は腎不全があるので、できれば代謝が悪くなった状態では
抗がん剤は使用することが難しくなってくる、量が使えないなどがあるので
私は数値だけしか見ていませんが、尿検査や超音波検査などをして
できそうなら手術して抗がん剤は少なくするのが現時点ではベターでは
ないかと考えます
かなり難しい選択なので、大学などの腫瘍科でセカンドオピニオンを受けるなどで他でも
相談してもらうのが良いと思います
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問