JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

ネコ、メス、推定13歳くらい(保護したため)。三日前から、ふらつくようになり、歩くのも立ち上がるのも座っていても、ぐ

解決済みの質問:

ネコ、メス、推定13歳くらい(保護したため)。三日前から、ふらつくようになり、歩くのも立ち上がるのも座っていても、ぐらっとして倒れたりするようになりました。食欲もなく、ほんの少ししか食べません。ベランダで飼っているのですが、今まではずっとベランダにいたのに、三日前から1日の殆ど姿を見せなくなってしまうようになりました。
5年位前に、歯が痛かったようで何も食べなくなってしまい、抜いたことがあります。
一昨日医者に行き、レントゲンをとりましたが、脊椎の隙間が少し狭くなっているかもしれないということ以外は何も異常が見つかりません。痛み止めの点滴をしましたが、よくなりません。
何が考えられるでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
13歳位の雌の猫ちゃんが3日前からふらつくということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
だいぶ痩せてきているでしょうか?
レントゲン以外に血液検査はされましたでしょうか?その結果はどのようなものでしたでしょうか?
ベランダで飼っているとのことですが、3日まえからほとんど姿を見せないと書かれていますが、どこに行ったのでしょうか?外に出るということでしょうか?
心臓の方は聴診上問題ないでしょうか?
ご返事お待ちしております。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事いただいておりませんが分かる範囲にてお答えさせていただきます。
ふらつきの原因になりうるものとしましては、神経症状(てんかんや前庭症候群など)、甲状腺機能亢進症による不整脈、などによる意識の問題が考えられるのではないかと思います。
このような場合には血液検査や、レントゲンだけでははっきりした原因が分からないことも多いです。
恐らく血液検査にて甲状腺ホルモンの測定はされておられないと思いますので、一度甲状腺ホルモンを測定されることをお勧めいたします。
またしっかり聴診していただき不整脈がないかどうかも診ていただくことをお勧めいたします。
これらの異常がない場合には、貧血、低血糖、高アンモニア血症、低カルシウム血症、電解質異常(ナトリウム、カリウム、クロルの異常)などが無いかどうかもう一度確認されることや、心臓については心臓のエコー検査をされることが望ましいと思います。
また猫の場合高血圧でるらつくこともあるため、できれば血圧を測定されることをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
いまちょうど入れ違いで返信してしまいました…
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
返信内容が届いていません。
とりあえずはまず回答を読んでいただいて、分からない部分はさらにご質問されることをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

改めて最初の質問に回答させていただきます。

・やせてきてはいません。

・血液検査はしましたが、特にフィードバックはありませんでした。その場で結果が出るものでしょうか。医師に確認した方がよいでしょうか。

・行動範囲は狭いので、近くの竹やぶか物陰にいるものと思います。が、どこにいるのかは明確ではありません。(先住ネコとの相性が悪く、この10年、ベランダに用意した小屋で暮らしています)

・心臓は問題ないということでした。

3か前までは何もなかったのですが、突然腰が抜けたようによろけて倒れたり、座っているときも左腰を浮かしたような体勢でうまくバランスが取れないようです。

以上、追加情報で、他に推測されるものがあればお教えください。

二度手間になってしまい、恐縮ですが、よろしくお願い申し上げます。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
痩せてきていはいないということですね。そうなりますと、食欲低下の症状と矛盾すると思いますが、いかがでしょうか?
血液検査はしたが、結果は聞いていないということですね。その場合は必ず結果を聞くことをお勧めします。
まずはその症状が神経疾患なのか、整形疾患なのか、外傷によるものか、考える必要があると思います。
体をくまなく調べれば外傷があるかどうかは多少時間がかかっても分かると思います。
またどこかに痛みを感じているために、思うように動けないという場合は丁寧に触診することで、痛みの場所を見つけることが出来ると思います。
骨折でなくても関節疾患でも動きが変になることもあります。
心筋症による血栓症でも血管系の異常によって血液が途絶えると神経が麻痺することがあります。
心筋症かどうかはレントゲンや聴診だけでは診断はできませんので、心エコー検査をする必要があります。
脳神経症状の結果そのようになっているとしたら、脳神経テストをすることで、ある程度は異常が分かると思います。
外傷、整形、(脳)神経系、血管系(血栓症や高血圧も含む)、甲状腺ホルモン、血液検査の異常(低血糖や高血糖、低カルシウム血症、高アンモニア血症、電解質異常など)の異常が原因としては考えられると思います。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問