JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

三歳のスコティッシュですが 便がゆるく毎回、血が混じります 便の表面全体に血がつく場合と便の最後に出血する場合が

解決済みの質問:

三歳のスコティッシュですが
便がゆるく毎回、血が混じります
便の表面全体に血がつく場合と便の最後に出血する場合があります。以前、動物病院で
内診を受けた際は、ポリープ等は見つからず
食事で改善を、という診断でした。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
猫ちゃんの便に血液が付着するということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
いつからそのような症状がでているのでしょうか?
それ以外は問題ないでしょうか?吐くとか食欲不振などの症状や血液検査による異常はないでしょうか?
今までに試したフードの種類を教えていただけますでしょうか?
ご返事お待ちしております。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
申し訳ございませんが、返答が夜中から明け方になります。
それまでに今までにされた検査やその結果、治療(薬の名前も)を教えていただければと思います。
宜しくお願い申し上げます。
質問者: 返答済み 2 年 前.
二年前に崩壊したブリーダーより保護したスコティッシュの里親になりました。当初より緩めの便でしたが、だんだんソフトクリーム状になり
その後血便となりました。
緩めの便のときから、ヒルズの治療食や下痢止めを処方されたり
内診でポリープの有無など調べましたが完治しません。
フードはロイカナのセンシティブでますます下痢になったので
現在はメディファス6歳まで、を与えております。
いろいろ試した結果、メディファスが一番、便が固まりましたが
血便は相変わらずです
質問者: 返答済み 2 年 前.
追伸
食欲は旺盛、元気です
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
返答が遅くなりまして申し訳ございませんでした。
猫ちゃんの症状は大腸炎という状態です。
肛門に近い位置にあり便を溜めておく大腸という腸管が何等かの原因で炎症をおこし粘膜が剥がれるために出血を起こしやすいということです。
原因は感染症、食物不耐性、食事アレルギー、炎症性腸疾患(自己免疫疾患)などが考えられます。
順番に検査をしていくことになりますが、まずは感染症をしっかり除外する必要があります。
繰り返しの検便と、場合によっては便のPCR検査をして大腸炎の原因となる生物がいないかどうかを調べることになります。(すでにされたのであれば、もうする必要はないです。)
その次は食事を変更する(アレルギーを疑いロイヤルカナンのセレクトプロテイン、低分子プロテイン、やヒルズのz/d、など、ご記入された文章に銘柄が記載されていないのですでに試されたものもあるかもしれません。)
低分子プロテインやz/dはタンパク質をより細かく分解した食事なので、アレルギーをおこしにくいです。
セレクトプロテインは新規タンパク質で出来た食事で、今まで猫ちゃんが食べたことのない食材を利用したものなので、こちらも食物アレルギーに有効です。
本来であれば、内視鏡検査の際に大腸粘膜の生検をして粘膜の状態を調べることをお勧めいたします。
その結果に基づいて炎症性腸疾患によるものであれば、ステロイドやメトロニダゾールなどの免疫調整剤が有効な場合があります。
今現在食事のみにては血便のコントロールは難しいということなので、ごく少量のステロイドやメトロニダゾールなどを試してみていただいてもよろしいかと思います。
薬はこれ以上飲ませたくないという場合には消化管の炎症を抑える効果のあるサプリメントで(ベジタブルサポート ドクターズプラス ファイバー)というのがありますので、病院で購入可能ですので、一度お試しになるとよろしいかと思ます。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問