JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

7歳のメスネコ(去勢済)です。大変困ったことが起きています。 10日ほど前から急に猫が動かなくなり、今まで遊んでい

解決済みの質問:

7歳のメスネコ(去勢済)です。大変困ったことが起きています。
10日ほど前から急に猫が動かなくなり、今まで遊んでいたおもちゃに見向きもしなくなったので
3日ほど前に動物病院に連れていったところ、腎臓が相当悪いといわれてしまいました。
とりあえずしばらく点滴で様子を見ましょうと言われたのですが、先日点滴をしに行った際に
犬の予防接種の団体と並んで待つことになり、かなりの時間待たされたそうです(母親談)。
家に帰ると豹変したようにカーテンの裏(箪笥の隙間)に隠れて全く姿を見せなくなりました。
瞳孔が大きく開き、以前平気だった私や妻からも避けるようになり、たまに母親の呼び掛けに
応じて餌と水を飲みに姿を見せるようですが、出てくる時も用心深くオドオドしながら、
普段通らなかったようなところを通って出てきて、終わると一目散に隙間に隠れるようです。
このようになってしまった場合、なかなか治らないことは、いろいろ調べて分かったのですが
上述したようにこの猫はどうしても点滴をしなければなりません。
動物病院とも相談しますが、少しでも警戒心が溶けるような何か方法はないのでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
飼い主さんのおっしゃる通り、かなり恐怖心がついてしまっての行動かと思います。
なかなか難しいというのもおっしゃる通りです。
方法としては
1.フェリウェイスプレーといわれるフェロモン剤を使ってできるだけ安心感を与える
2.予約を撮ってもらえるのであれば、時間指定で行く
3.車の中など違う場所で待たせてもらう
4.ケージをタオルなどでくるんで、視覚、聴覚、嗅覚などで犬を意識しないようにさせる
といったことがあります。
どうしても無理であれば、ネコちゃん専門の病院やネコちゃん用の待合のある病院を探して転院されるのも一つの方法かと思います。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問