JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

生後1週間に満たない子猫なのですがミルクを飲まず ヨダレがでています。 地方のため深夜の診療をしてくださるところがな

解決済みの質問:

生後1週間に満たない子猫なのですがミルクを飲まず ヨダレがでています。 地方のため深夜の診療をしてくださるところがなく どうしたらいいかわかりません。 生後すぐに母猫が死んでいてへその緒がついていた子です。月曜日に近くの病院に連れて行って補液だとおもうのですが注射をしてもらって少しげんきになっていたのですが・・・。体重153gです。ミルクをポカリスエットでといたものをあげていました。 今はシリンジで何滴かずつミルクを飲ませています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
生後1週間の猫ちゃんがミルクを飲まないということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
明らかにミルクを飲まなくなったのは何時からでしょうか?
排便や排尿はさせていただいていますでしょうか?
哺乳瓶ではミルクは飲まないということでしょうか?
飲ませているミルクの名前は何でしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ミルクを飲まなくなったのは夕方くらいからで 排便や排尿はできています。哺乳瓶をくわえているのですが量が減っていません。ミルクは日本ペットフードのミオ 子猫のミルクです。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
まだ153gと非常に小さい子猫ちゃんなので、できることは限られていますが、まずはポカリスエットでミルクを溶かすのは止めることをお勧めいたします。
白湯でしっかり溶かしてから、40度まで覚まして与えるように指示が書いてあります。
ポカリスエットの原液は糖分や塩分が非常に多いので、高血糖になったり、高ナトリウム血症になります。
まずは基本に立ち返って白湯でミルクを溶かして与えることが必要です。
また、今よだれが出ているといういことであれば、何らかの意識障害が出ている可能性があるため、無理にミルクを飲ませて誤嚥すると非常によろしくないため、今は飲ませないことをお勧めいたします。
朝までの間は、約30℃位の暖かめにしてあげて、安静を保つことをお勧めいたします。
処方された黄色の液体はビタミン剤です。これは水様性ビタミンなので悪さはしないと思います。
電解質異常や高血糖などがおきている可能性があるため、病院では乳酸リンゲルの皮下点滴をしていただくことをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

何度もすみません。ポカリスエットで溶かすのは病院からのアドバイスです。ミルクの割合を半量にするようにも言われました。あと1匹別の子がいるのですが その子も同じものをあげています。やはるとりあえずはポカリスエットで溶かすのをやめたほうがいいでしょうか。あと1匹の子は元気に大きくなってきています。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
ミオというミルクは総合栄養食(つまりそれだけで子猫が育つために必要な栄養を完全に備えているミルク)です。
それをポカリスエットで溶かして、しかもミルクの成分を半分にするというのは、薄いミルクを作っていることになります。
主治医の先生からのアドバイスということですが、恐らく低血糖になることを恐れてのことではないかと思います。
緊急時に一時的にそのようにされることは悪くないと思いますが、ずっとその配合ですと、脂肪分、タンパク質の薄いミルクを飲ませていることになるため、よろしくはないでしょう。
もともとその仔猫ちゃんは体が弱いのかもしれませんが、成分が薄く塩分濃度の高いミルクを飲ませてあげて育たなかった場合、それが原因で育たなかったという可能性がでてくると思います。
もしどうしてもそのやり方で飲ませたいということでれば、そのような与え方でも問題ないかどうかそのミルクのメーカーに確認されてみるのもよろしいかと思います。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問