JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

お世話になります。 先週の水曜日に9ヶ月の猫の避妊手術を行いました。 エリザベスカラーも術後服も暴れ出すため、お

解決済みの質問:

お世話になります。
先週の水曜日に9ヶ月の猫の避妊手術を行いました。
エリザベスカラーも術後服も暴れ出すため、お腹周りにテーピングし、2日に一度交換しています。思いの外術後は元気でいつも通りの様子でした。
今日行った際には経過は良好、ただテープ負けしていると言われました。
帰宅後、ずっと猫はテーピングされているお腹部分を舐めており赤くなって少し乳首の所は
血がにじんでるような感じでした。
数時間前にいきなり走り出し、ベッドの下や押入れの奥に引きこもり出てこない状態です。
苦しそうにはしていないと思うのですが、いつもは活発なため心なしか元気が無いような気もします。このままそっとしておいた方がいいのでしょうか?
初めて猫を飼うので心配しすぎなのでしょうか?
お忙しいところ恐れ入りますがよろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ
ご質問有り難うございます
おそらく、痛みなどで怖くなって少しパニックになっている物と思えます。
取り敢えずこんばんはそのまま様子を見てもらい、明日病院で見てもらうようにしてください。
テーピングを付け続けるとやはりテープ負けをしてしまいます。
あまりにテープ負けが強い場合は、テーピングではなく、伸縮包帯を下に巻いてその上からテーピングしてもらうようにすればテープが直接皮膚につきませんし、多少テープ負けがましになるかと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご返答ありがとうございます。

あまり心配する必要はないのですかね?

現時点では何も飲み、食べておらず。。。

書かれていたように様子を見たいと思いますが、

何か気をつける点などはありますか?

こんな状態、表情などしたら注意してくださいなどもしあればお願いいたします。

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
取り敢えずはやはり呼吸状態が一番の注意点です。
口を開けて呼吸をするのは緊急性があることが多いです。
それ以外には明らかにぐったりしてくるときも血圧が下がっている可能性があり、要注意です。
血がにじむ程度であればそれほど心配いりませんが、一番怖いのは創が開いてしまうことです。
テーピングが取れてないかもしっかり見てください。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問