JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

猫に人間の胃薬を与えること可能ですか。 便がウサギの便のようにコロコロで 排便するとき力む力が弱くなってる状況で

解決済みの質問:

猫に人間の胃薬を与えること可能ですか。
便がウサギの便のようにコロコロで
排便するとき力む力が弱くなってる状況です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんにちは。
猫ちゃんに人の薬を飲ませても問題ないかということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
猫ちゃんが便秘ということですが、具体的にはどんな薬を飲ませるおつもりでしょうか?
ご返事お待ちしております。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事いただいておりませんが分かる範囲でお答えさせていただきます。
15歳の猫ちゃんの便が硬いということであれば、もしかしたら腎臓病などがあって脱水気味で便が硬くなっている可能性が考えらえます。
本来であれば、皮下点滴をするなど、水和をしっかりしてあげることで便が多少は出やすくなると思いますが、それ以外の方法として、マーガリンやサラダオイルをスプーン小さじ1杯位食事に加えてあげることで、便のすべりがよくなる可能性があります。
また食事としてはドライフードよりは缶詰やパウチなど水分の多い食事を与えていただくことをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答有難うございます

サラダオイル、オリーブオイル等で試してみます。

12月~3月中頃までは室内の猫用砂に用をたしておりましたが。

尿はほぼ毎日、便は週に1~2度でした。

現在の病気は

現在町内の動物病院で口内炎で一年ほど治療を受けており非ステロイド系消炎鎮痛液メタカム0.15%経口液を1日4滴毎日(注射器で)飲ましております。

錠剤を粉にして(名前は不明)3日に一度併用しております。

口内炎は少しは良くなっているようです。

食欲は旺盛ですが食は細いです。

ラキサトーンという薬も別な猫用に頂いてありますが古いので使用は控えております。

最初に質問したときに考えていた人間用の薬はマグミット錠330mgが手元にありますので便通を良くするのに使用しても良いかどうかと、胃薬のレバパミド錠100mg自分用に処方されてますので薄めて飲ませて良いかお尋ねしたいのです。

宜しくお願いします。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
マグミットは猫での使用はないです。
レバミピドも猫では使用しません。
マグミットの主成分は酸化マグネシウムです。
猫ちゃんに飲ませても効果は期待できると思いますが、腎臓病や心臓病が持病である場合には使用は避けるようにとされています。
レバミピドも動物での薬容量はないので、飲ませるとしたら、やはり自己判断での投与になります。そのため副作用についても不明です。
メタカムを飲ませているための胃薬ということであれば、薬局で売っているガスター10を0.5mg/kgの量で1日1回ー2日に1回程度の割合で飲ませることは有効だと思います。
例えば体重5kgの猫の場合は2.5mg(1/4錠)という感じです。
ただガスターも腎臓排泄の薬なので、腎臓が悪い場合には体に蓄積されることがあるので、注意が必要です。
便秘にしても食欲が細いことにしても原因があってのことですから、便秘→下剤、食欲不振→胃薬というわけではないこともあります。
数回使用する分には大きな問題にはならないと思いますが、猫の様子を見ながら具合がわるそうであれば(例えば下痢や嘔吐など)、すぐに中止するなどの柔軟性をもって使用されることをお勧めいたします。効果が無い場合もしつこく使用されることはさけることをお勧めいたします。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問