JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5404
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

メス猫(避妊)12才2か月。食欲がなくなったので、獣医さんで血液検査をうけました。 アミラーゼ930、血糖値126

解決済みの質問:

メス猫(避妊)12才2か月。食欲がなくなったので、獣医さんで血液検査をうけました。
アミラーゼ930、血糖値126、尿素窒素43.5、クレアチニン2.2、ナトリウム153.0、カリウム3.6、クロール116.0、赤血球899、血球容積41.8、ヘモグロビン濃度14.0、白血球161、総タンパク質8.0、AST25、ALT43、ALP114、というけっかでした。
腎臓機能低下、ということで、クレメジンとフォルテコール(ACE阻害剤)を処方されました。
クレアチニンの数値は、今後良くなることは無い、とのことでしたが、有効な治療法は無いのでしょうか。
日常の生活の中で気を付けること名ありますか。
またこの子は、1年くらい前から喘息の発作のようなセキをします。時々ですが。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問有難うございます。
診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
それ以外には皮下点滴や静脈点滴をする、食餌を腎臓病食に変えることが
かなり効果としては高いので、通常は前述の事から治療を始めることが多いですね
また尿検査や腹部超音波検査などがさらに診断には必要です
腎不全には間質性腎炎、糸球体腎炎、腎癌、腎盂腎炎など様々な原因があります
しっかりと原因について評価が必要です
できればセカンドオピニオンで治療方針を相談してはいかがでしょう
心臓性の咳かもしれませんので、心臓のチェックが必要です
レントゲン検査や腹部超音波検査、心電図、血圧の可能性がたかいでしょう
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問