JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

猫のにも花粉症があるのでしょうか? この時期に目やにとくしゃみが多くなる子がいます。 それと別ですが、オゾン

解決済みの質問:

猫のにも花粉症があるのでしょうか?
この時期に目やにとくしゃみが多くなる子がいます。
それと別ですが、オゾン療法はどのような症状に有効なのでしょうか?
効能の原理も教えてほしいです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
japavet :

こんばんわ

japavet :

ご質問ありがとうございます。

japavet :

まず、猫ちゃんにも花粉症はあります。

japavet :

ただし、この時期の場合、ネコちゃんの風邪(ウィルス感染)がひどくなる時期でもあるので、花粉症かどうかは不明です。

japavet :

それからオゾン療法は原理が少し複雑ですので、簡単にご説明します。

japavet :

オゾンというのは体を軽く酸化させます。

japavet :

酸化というのは体にとって不利益なことなので、免疫などが活性化されます。

japavet :

これが免疫刺激となり、手術の免疫力・抵抗力が活発になります。

japavet :

体の防御機構を活性化させて体調を回復させるというのがオゾン療法の原理です。

Customer:

早々の回答ありがとうございます。

Customer:

花粉症を疑ったのは、ワクチンも行っており、室内の多頭飼ですが、この子だけに症状が出ています。 食欲も元気もあるので皆と一緒にしています。

Customer:

オゾン療法もわかりやすい説明ありがとうございます。 

japavet :

ワクチンを打っていてもウィルスの慢性の不顕性感染は完治しないことが多いです。

japavet :

ですので、ウィルス感染による慢性鼻炎の可能性も十分あるかと思います。

Customer:

先日ワクチンに行った際に、症状をお話ししましたが、特別検査等の話は先生からされませんでしたので、ウィルスの感染の可能性はないものと思っていました。こういう検査は積極的には進められないのでしょうか?

japavet :

なかなかいい検査がありませんし、わかってもヘルペスウィルスの慢性感染は正直治療方法がないです。

japavet :

ですので、基本的にはひどい場合にお薬を使うということになりますが、

japavet :

原因療法ではなく、対症療法になってしまいますので、ひどくなければ様子を見ることになります

Customer:

そうですか、目薬や飲み薬はとても嫌がる子なので、今までも様子見でしたが、そのままとします。他の子には感染しないでしょうか? 

japavet :

ワクチンを打っていればおそらく大丈夫でしょう

japavet :

感染しているものを治すことはできませんが

japavet :

感染を防御することはできることが多いです

japavet :

ウィルス感染かどうかは文面だけでは確定はできませんが。。

Customer:

そうですね、逆に花粉症と断定できればまだ安心なのですが。他の子もすべて室内飼いですが毎年ワクチンは打っています。

Customer:

花粉症やアレルギーの特定検査はできるのでしょうか?

japavet :

できなくはないですが、それでも確定診断にはなりません

japavet :

費用の割にあまり得られるものがないので、ほとんど進めません

Customer:

この季節が過ぎるまで目やにと鼻水に付き合うことにします。

Customer:

ありがとうございました。

japavet :

はい、現実的にはそうなるかと思います。

japavet :

お大事にしてください

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問