JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

先週の水曜日に3回目の胸水を抜き すっかり痩せてしまった猫を親族が飼っており、明日は様子を見に行く予定です。薬は心臓

解決済みの質問:

先週の水曜日に3回目の胸水を抜き すっかり痩せてしまった猫を親族が飼っており、明日は様子を見に行く予定です。薬は心臓、血圧、利尿とあと1種類出されているのですが 殆ど食欲がないので自分では餌を食べない状態です。今後猫にどのようなケアをしてゆけばいいのかアドバイスが欲しいです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
10歳の猫ちゃんが胸水貯留で治療中ということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
心臓病の治療をされているとのことですが、胸水が溜まる原因は心臓病からということでしょうか?
明日猫ちゃんのお見舞いに行かれるにあたって何かよいアドバイスがあればということでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

レントゲンを撮ったところ 心臓が少し大きくなっているようだと聞いていますが、原因ははっきり特定されていないように見受けました。

胸水は薬である程度コントロール出来るのかを知りたいと思っています。

猫は母の形見なのですが、行き掛かり上親族(弟)が引き取り、1年で発症しました。

過去に動物を飼った事がないため、薬をきちんと与えられていない(猫まかせ)のようなのですが、3回胸水を抜いて半ば諦めてるようです。

薬も水も餌も強制給餌すれば ある程度延命可能なのではないかと考えていますが、あまりに痩せているので強制給餌してもよいのか迷っています。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
心臓病が原因で、食欲の低下、痩せている、胸水貯留、薬も飲ませれない、となりますと、状況的には非常によろしくないと思います。
もしも心臓性の胸水が貯留しているのであれば、心臓病はコントロールされていないことになります。そもそも薬を飲めていないのであれば、仕方のないことです。
胸水も痩せてきているのも、それが原因ではなくて、結果であることは明白です。
今の猫ちゃんの状態がどのように治療しても改善するかどうかは不明ですが、まずは処方されたお薬をしっかり飲ませてあげることと、
心臓性の胸水貯留の場合には、心臓がコントロールされていない場合は胸水は抜いてもまた貯まりますので、定期的に抜くことをお勧めいたします。
胸腔内に水が溜まると、肺の拡張スペースがなくなるため、非常に苦しいです。
猫ちゃんに苦しみを与えないためにも胸水は定期的に抜くことをお勧めいたします。
そして、お薬をのませてあげて、胸水が溜まる量やスピードが減っていけば、治療の効果が出てきていると評価できます。
また胸水が溜まると、呼吸が苦しいため、自然と食欲は低下します。
そのために、痩せます。
胸水を抜いて楽にしてあげて、お薬を飲ませてあげて、心臓の具合が良くなれば、食べれるようになる可能性はあると思います。
飼い主様は無理やり薬を飲ませたり強制的に食事を食べさせれば、良いのでは?とお考えのようですが、残念ながらそんなに単純な問題ではないです。
状態の悪い猫に無理に食事を与えたりすると、心拍数が急激に上昇して急に具合が悪くなることがありますし、胸水が溜まって呼吸が苦しい状態の猫ちゃんに過剰なストレスを加えると呼吸不全になることもあります。
もし飼い主様が引き取って猫ちゃんの最後のお世話をしてあげたいのですということであれば、まずは猫ちゃんをくるしませないことが一番重要(つまり胸水抜去は定期的にすること)で、お薬の飲ませ方を先生に教えていただくこと、そして猫ちゃんの好物を食事として出してあげてなるべくは自分で食べてくれるようにすること、をお勧めいたします。
延命も重要なことですが、まずは猫ちゃんを苦しませないこと、薬を猫に負担にならないように飲ませること、などされることをお勧めいたします。
文章で薬の飲ませ方をお教えすることは難しいですが、例えば薬局で投薬カプセルを購入していただき、その中に複数の薬を入れて飲ませれば、1回の投薬で全部の薬を飲ませてあげることが出来ます。
その後はカプセルがのどに留まったままにならないように、1-2㏄のお水をスポイトなどで口の横(正面ではない)から少しずつ飲ませてあげてカプセルを今で流れるようにしてあげてください。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

独断で強制給餌して猫を苦しませるところでした。


明快なご回答ありがとうございました。


 


猫の体が楽になるよう、猫の気持ち第一で進めます。


 


本当にありがとうございました。

猫 についての関連する質問