JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

13歳位の雄猫。野良の暮らしですが、寒さ対策、エサやりなどしてきました。 両親や共に重なって寝たりしてきた仲間もみ

解決済みの質問:

13歳位の雄猫。野良の暮らしですが、寒さ対策、エサやりなどしてきました。
両親や共に重なって寝たりしてきた仲間もみな亡くなって、この冬の寒さとともにわが家の過ごしやすい一角に入って暮らすようになりました。
元気だったその猫は、強い声の持ち主でしたが急に声が出なくなり雑音ばかり。そして、一時は手で与えないとものを食べないようになりました。 ドライフードは受け付けず、細かく刻んだ魚なども一旦飲んでも吐き出すことが目立ちます。
この10日ほど、濃い唾液が出てなめた手足などは汚れています。  食欲というか、食べたい様子で、2回から飛び降りては頻繁に人のいるところに顔をだしますが、ちょっと口をつけては横を向きます。
置いた皿から食べる気配があっても、後で見るとすべての部分が唾液で覆われているいることがあります。
体の動き、目の様子は見るからに重篤とは見えない気もしますが。
近くの犬猫医院に、様子を説明しては、抗生物質ービクタスを続けて与えています。
また2度ほどステロイドを、ごく短期間試したこともあります。
そんな具合ですが、何か良い方策はありますでしょうか。
元来野良猫なので、慣れてはいますが抱いたりすることはできません。
以上ですが、よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
japavet :

こんばんわ

japavet :

ご質問ありがとうございます。

japavet :

症状からは口~喉にかけて痛みや違和感があるものと思えます。

japavet :

ただし、病院へは連れていけないということでよろしいですか?

japavet :

また、ステロイドはどのくらいの量を飲ませたかわかりますか?

Customer:

どうにかして連れて行っても治療できないだろという答えでしたし、やはり無理かと思われます。

Customer:

無理をすれば何とかとは思いますが、抱いたりできないので不可能かと思います。

Customer:

抱いたりできないので連れていくのは無理かと思います。去勢の時には洗濯ネットに入れて一度つれていきましたが。

japavet :

返信ありがとうございます。

japavet :

そうですよね。

japavet :

まず一つ言っておかないといけないのは原因によって

japavet :

お薬で治療できるかどうかが変わってきます。

japavet :

症状からは口内炎が最も強く疑われますが

japavet :

ネコちゃんでは口の中に腫瘍ができることも多いです。

japavet :

その場合は、手術などをしないと難しいので

japavet :

お薬だけではどうしようもないことが多いです。

japavet :

ステロイドの用量に関してはいかがですか?

Customer:

抱いたりできないので連れてゆくのは無理かと思います。去勢手術の時は洗濯ネットに入れてゆきましたが。ステロイドの単位は覚えていないのですが体重に合わせて適量を三日でした。今回唾液のことについて、3キロとして5ミリグラムを、2錠,1.5錠1錠と三日間プレドニゾロンと処方されましたが、半分も飲んでくれません。声の症状は、よく目にこの二日ほど、にゃぁというようになった気もしますが。

japavet :

そうですか。

japavet :

病院に連れていけないとなるとやはりやれることはステロイド剤と抗生剤くらいになってしまいます。

japavet :

2週間ほど効くようなステロイド剤の注射があるので、往診でそれを打ってもらうのも方法の一つかと思います。

japavet :

半分も飲めていないとなると、どれくらい効果があったかどうかわかりませんので。

Customer:

やはりそういうことですか。でももう一つのご意見として伺えたのでよかったです。ありがとうございました。ただ頑張って連れていくように努力すれば彼にとっていい方法があるのだったらと思うと、簡単には割り切れない気持ちも残ります。はじめてご相談したのですがお答えを感謝申し上げます。

japavet :

はい、一度連れて行ってもらえると何かできることがあるかもしれません

japavet :

やはり可能であれば一度病院へ連れて行ってもらうのが一番かと思います。

Customer:

出来ることの可能性について伺いたい気がしますが、改めてご質問しなおすべきでしょうね。

japavet :

大丈夫ですよ

japavet :

まずは先ほど言った通り、長期に作用するステロイド剤の投与です

Customer:

では、伺いますが猫に多い腫瘍

japavet :

それから、軽く鎮静をかけて、小さい腫瘍であればレーザーなどで

japavet :

焼き切ることもあります

Customer:

猫に多い腫瘍とはやはり癌のようなものでしょうね。

japavet :

そうですね

japavet :

ネコちゃんの口の中には扁平上皮癌といわれる悪性腫瘍(がん)

japavet :

が非常に多いです。

Customer:

手なずけてない猫の場合、持ち込めば検査から治療まで行けるものでしょうか。またある程度の費用は覚悟ですが、どこまでかわからないと考えものでもありますが

japavet :

病院によります。

japavet :

年齢がある程度高齢ですので、鎮静剤が使えるかどうかわかりませんが

japavet :

使えればかなりしっかり検査治療ができます。

japavet :

ある程度スタッフが多い病院であれば、検査や治療ができることが多いです

japavet :

費用は鎮静を掻けるようであれば2万円くらいはかかるでしょう

japavet :

注射だけであれば5000円くらいでできることも多いです

Customer:

そうですね。大満足のかいとうをしていただけました。ありがとうございました。以上で終わります。<(_ _)>

japavet :

はい、うまく治療してもらえるといいですね

japavet :

お大事にしてください

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問