JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

猫14歳、ケトアシドーシス3+緊急入院しました。 しかし、一日目で昏睡状態になり、ケトアシドーシスは+1の状態で、

質問者の質問

猫14歳、ケトアシドーシス3+緊急入院しました。
しかし、一日目で昏睡状態になり、ケトアシドーシスは+1の状態で、もう3時間と命がもたないから、自宅で観とるよう引き取りに来てといわれ連れて帰りました。
今も昏睡のままで2日目です。
スポイトでお水とご飯を少しずつ、こまめにあげています。
クウクウと眠っていて、自宅で何をしてあげたらよいのか教えて下さい。治療が必要で回復するのなら、今直ぐにでも入院で治療お願いしたいです。
教えて下さい。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
Customer:

こんばんわ

Customer:

ご質問ありがとうございます

Customer:

ケトアシドーシスはたしかにかなり危険なものですが、うまく治療ができると回復できることもあります。

Customer:

もし点滴や静脈内へのインスリン、アシドーシスの補正などやっても難しかったのであればかなり厳しいですが、治療で回復できる可能性はあります。

Customer:

飼い主さんが、もし亡くなってしまうのであればおうちで看取りたいという希望があるのであれば別ですが、少しでも改善できる見込みがあるのであれば治療したいと考えられているのであればほかの病院で診てもらったほうがいいでしょう。

Customer:

まったく治療しなければおそらく明日まで持ちませんし、持ったとしても手遅れになる可能性が極めて高いです。

Customer:

できれば少し大きめの病院で診てもらうほうがいいかと思います。