JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

猫が昨日の夜から急に右後ろ足をかばいながら歩くようになってしまい今日の午前中に動物病院へ行きレントゲン検査と血液検査

解決済みの質問:

猫が昨日の夜から急に右後ろ足をかばいながら歩くようになってしまい今日の午前中に動物病院へ行きレントゲン検査と血液検査をしてもらいましたが特に異常がなく、しいて言えば便が沢山溜まっているのが分かった為に浣腸を処方して頂いて帰りました。無事に便も出たのですが夕方ごろからまた右足をかばうような動きになり昨日よりちょっと痛そうに見えます。
熱はありません、患部付近も特に熱があるようにも思えず何を疑って検査をして頂けばいいのかわかりません。
猫は5年半前に大人の状態で保護された雄の雑種です
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
japavet :

こんばんわ

japavet :

ご質問ありがとうございます

japavet :

それは心配ですね

japavet :

どこか触っていやがるところはないですか?

japavet :

特にネコちゃんでは馬尾症候群と言って尾の付け根のあたりに痛みが出ることが多いですが

japavet :

尾の付け根を押したり、尾を上げたりして痛がりませんか?

Customer:

右後ろ足を触るとびくっとして嫌がります

Customer:

尻尾は大丈夫そうです

japavet :

そうですか

japavet :

外に行く子ですか?

Customer:

行きません

japavet :

他のねこちゃんとけんかなどはしないということでいいですか?

Customer:

もう1匹とは仲が悪いため別部屋なので接触はありません

japavet :

そうですか、返信ありがとうございます。

japavet :

そうなるとなかなか難しいですね。

japavet :

ネコちゃんで後ろ足の美っこを引く場合

japavet :

1.脳や脊髄などの上位の神経の異常

japavet :

2.足の末梢神経の異常

japavet :

3.関節の異常

japavet :

4.骨の異常

japavet :

5.筋炎など足自体の異常

japavet :

ということになります。

japavet :

足を触ってびくっとなるとなると2か5になります

japavet :

ただし、これらの異常はなかなか診断が難しいのが実際に処です。

japavet :

試験的に消炎鎮痛剤を使って様子を見るケースは多いです。

Customer:

ネットで色々検索していてこんなチェック方法を見まして

Customer:

(1)まず、片手で猫ちゃんの両脇の下に手を入れ
猫の背を自分の方に向け、胸を持つように片手で普通に抱き上げます。

(2)もう片方の手で、猫の右足を猫の腹に付ける様に軽く押さえます。
 (抵抗しますが、そこは少し強引に。)

(3)猫の左足(押さえていない方)を地面に付けます。

(4)猫の左足が付いた状態で、猫の体を左の方へ静かに横移動させます。
 (つまり、猫に片足立ちさせるようなイメージです)

Customer:

これをやってみたら右足が下につけなかったのです

Customer:

そうなのですが

japavet :

すいません、その検査は

japavet :

何の検査でしょうか?

Customer:

脳の神経の異常を見るチェック方法のようです

japavet :

文面だけだとホッピンング(跳び直り)反応といってヘルニアなどの診断に使う検査に思えますが

japavet :

どこに乗っていましたか?

Customer:

2か5の場合どういった専門医にかかればいいのでしょうか?

Customer:

すみません、

japavet :

動物の場合、細かく専門が分かれていませんので

Customer:

教えてgooというサイトです

japavet :

基本的には整形外科になります。

japavet :

今見ました。

japavet :

これは、脳神経に限らず、椎間板ヘルニアのような脊髄神経の異常

japavet :

および関節の異常でも起こります。

japavet :

ですので、これが異常だから脳神経異常だとは言えません

Customer:

そうなんですか、ちょっとほっとしました

japavet :

これに異常がある場合、ヘルニアなどの時が多いですが、

japavet :

ネコちゃんでは異常の箇所を確認するのは難しいです

Customer:

エイズキャリアなので腫瘍などが出来やすくて脳に何か出来てしまったのかと心配していました

japavet :

そういった可能性もありますが

japavet :

あまり多くはないでしょう。

japavet :

MRIを撮ってもらうと脳も脊髄などの神経もわかりますので、

japavet :

一度MRIのある病院を紹介してもらうといいでしょう

Customer:

順番としては整形外科受診の後にMRI検査でしょうか?

japavet :

その必要はありません。

japavet :

大学病院などの二次病院を紹介してもらえば

japavet :

専門医に診てもらってそのままMRIを撮ってもらえる可能性が高いです

Customer:

分かりました。かなり急ぐ必要がありますか?

japavet :

それほど緊急ではないと思いますが、早いに越したことはないでしょう

Customer:

分かりました、ありがとうございます。

japavet :

他に聞きたいことはありますか?

Customer:

すみません、また聞きたい時はどうすればいいでしょうか

japavet :

その場合は再度質問をしてください。

Customer:

分かりました、ありがとうございます。

japavet :

はい、お大事にどうぞ。

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
チャットでのやり取りは終了しましたが、疑問点がある場合や補足の説明が必要であれば、引き続きお答えします。このページにお戻りいただければ、チャットでやりとりした内容の確認および疑問点をお問い合わせいただけます。

次のステップ

回答の評価はお済みですか?まだであれば今すぐ回答を評価してください。もし評価の前にまだ疑問点があれば、下記のテキストボックスから返信してください。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
納得いただけたら一度評価のほうお願いいたします。

猫 についての関連する質問