JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5275
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

14歳、体重4kgの雌猫です。 慢性膀胱炎と診断されています。 昨年6月から、血尿を繰り返していました。 質問です: 今朝、自宅での試験紙の尿検査で、「尿潜血が−、尿タンバ

解決済みの質問:

14歳、体重4kgの雌猫です。
慢性膀胱炎と診断されています。
昨年6月から、血尿を繰り返していました。
質問です:
今朝、自宅での試験紙の尿検査で、「尿潜血が−、尿タンバクが±」になりました。
16日間、Levofloxacin Tablets IP 500mg(クラビットのジェネリック?)を一日あたり1/12錠飲ませました。この時点であとどの位抗生剤を飲またらよいのか、です。
尿検査は16日前に目視できる血尿が出て以来、今日が初めてなので何日目にこの結果になっていたかは定かではありません。
これまでの経過は:
昨年6月から血尿を繰り返し、獣医さんで慢性膀胱炎と診断されました。
レントゲンと尿検査の結果、結石はありません。
症状の出るたび抗生剤と消炎剤(オレンジ色、薬名は不明)の粉薬を出されます。
飲ませると一時間半程で、苦しそうなトイレ通いは治まります。しかし、2週間服用後も試験紙で血尿が認められました。
その時点で獣医さんは「薬は中止し、また症状が出たら同じ薬を与えるように」との指示でした。
結局、一週間もしないうちに、また再発しました。
今回は、素人判断が恐いのは承知の上で獣医さんには内緒で、上記の薬を16日間投与しました。
そして今朝、今回の血尿が始まって16日目の尿検査上で尿潜血が「−」になったのです。(『−』はこの半年で初めて!です)
しかし、薬の止めどきがわかりません。
(再発させたくない願いをこめて、)あと何日位飲ませたらよいのでしょうか。
ご指導よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
クラビットはご自分で手に入れて飲ませたのですか?
腹部超音波検査はしましたか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 2 年 前.
クラビットはnetで個人輸入しました。
超音波検査はしていません。
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
尿検査はスティック検査だけでなく、尿を膀胱から針を刺して採尿して
比重や尿沈渣検査、腹部超音波検査などをして尿中にまだ細菌がいるのか
超音波検査で膀胱内に血腫や腫瘍が無いか、膀胱粘膜がどういう状態なのかを
見てから抗生剤を止めるかどうか決める必要があります、
また血尿を繰り返しているのはおそらく細菌性膀胱炎だけが原因で血尿しているのではない可能性が高いでしょう。
避妊していないなら、子宮内膜炎で血が尿に混じっている可能性もありますし
膀胱内に結石があって(小さいものだとレントゲンで写らないものもあります)、結石が
膀胱内に付着していてそこが感染や出血の原因になっている
腫瘍があってそこが弱いので感染をおこしている
腎臓内に結石が有って、そこが感染や出血を起こしているなどが考えられます。
ストレスが原因ではないかと言われている間質性膀胱炎なども考えられます
病気が複合している場合もあるので
セカンドオピニオンでしっかりと検査をしてもらう事をお勧めします。
抗生剤を与えてよくなるからどうこうという話では無いでしょう。
私は上記に述べたとおり、何か別の原因が隠れている可能性が高いと考えます
クラビットは多少は他の抗生剤より効いたのでしょうが、原因不明で治療しても
また繰り返すだけでしょう。
慢性経過で改善市内ものに関しては診断が非常に重要です
しっかりと診断してくれる病院をさがしましょう
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問