JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

15歳の老猫が、血尿・そそう・陰部なめなどの症状と尿の顕微鏡観察で血液が認められ、pHも高く膀胱の筋肉の炎症による膀

解決済みの質問:

15歳の老猫が、血尿・そそう・陰部なめなどの症状と尿の顕微鏡観察で血液が認められ、pHも高く膀胱の筋肉の炎症による膀胱炎との診断で、抗生剤を打っていますが、この診断がよくわかりません。 また口内炎で痛み止めをもらいましたが、胃に穴場あく可能性があるとのことです。そんなことがあるのでしょうか?
セカンドオピニオンを求めようか、迷っています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
japavet :

んばんわ

japavet :

ご質問ありがとうございます。

japavet :

膀胱の筋肉の炎症による膀胱炎というのはおそらく間質性膀胱炎といわれるものかと思います。

japavet :

これは細菌や結石などの原因がわからない特発性の膀胱炎とも言われます。

japavet :

まず、尿検査以外に超音波の検査などされましたか>

japavet :

Customer:

超音波や細菌検査等はしていません。 病院でちょうど漏らした尿を顕微鏡と試薬で確認しただけです。

japavet :

返信ありがとうございます。

japavet :

そうなると、本当に間質性膀胱炎なのかどうかはわかりません。

japavet :

年齢的には膀胱結石や膀胱腫瘍による出血の可能性もあります。

japavet :

超音波検査をしていないと間質性膀胱炎以外の膀胱炎との鑑別はできません

japavet :

それからいたみどめはおそらく非ステロイド性抗炎症薬かと思いますが、

japavet :

これは確かに胃潰瘍などのリスクはあります。

japavet :

胃に穴が開くというほどになることは用量を守っていればあまり多くはないですが、

japavet :

胃腸にダメージを与えることは比較的多い副作用の一つです。

Customer:

そうすると、超音波などの詳細な膀胱炎の検査を依頼することが必要ですね。

japavet :

そうですね。

japavet :

セカンドオピニオンを受けられるのも一つかと思います。

Customer:

また、口内炎は痛み止めで炎症を抑えれば、完治するのでしょうか?副作用があるのであれば

Customer:

あまり長く続けたくないように思います

japavet :

口内炎は完治しないことがほとんどです。

japavet :

症状がほとんどなければ治療はしないことが多いです。

japavet :

今現在症状がなければ徐々にお薬を切っていかれた方がいいでしょう

japavet :

急に切ると症状が再発しますので

japavet :

ゆっくり切ってもらったほうがいいでしょう

Customer:

1日2回の飲み薬をもらいました。これから与えるので食欲の回復を目安にしたいと思っています。

japavet :

そうですね。

japavet :

高齢のねこちゃんでは比較的副作用の出やすいお薬ですので、調子をしっかり見てあげてください

Customer:

最後に、一般的に膀胱炎の際に気を付けるべき、食事はあるでしょうか?

japavet :

食事は膀胱炎の種類によって変わってきます。

japavet :

本当に間質性膀胱炎であれば食事ではなくストレスなどに気を付けてもらう必要があります。

japavet :

膀胱結石であればその結石の種類によって変わってきます。

japavet :

ですので、今の時点では何とも言えません。

japavet :

ただし、水分はしっかりとってもらう必要があります。

Customer:

膀胱炎の抗生剤より、痛み止めの注射を加えてからのほうが、水もよく飲むようになりました。寒冷などのストレスに気を付けるようにしたいと思います。

japavet :

はい、そうですね。

japavet :

そして早めに超音波の検査をしてもらってください

Customer:

早めに相談してみます。 ありがとうございました。

japavet :

はい、お大事にどうぞ

japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中