JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 207
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

3年半前に、死体と間違った程の子猫を保護し、動物病院へ連れて行きました猫風邪、皮膚病の治療、回虫駆除をし、エ

質問者の質問

3年半前に、死体と間違った程の子猫を保護し、動物病院へ連れて行きました 猫風邪、皮膚病の治療、回虫駆除をし、エイズ検査も陰性で、元気になったのですが、朝晩の気温の差や、水を飲んだ後、咳き込む等の、 持病のようなものは残ったままでした。 2013年夏に、去勢手術の際に、首に出来た良性の腫瘍も一緒に切除しました。術後、体調が弱って、持病が悪化し、咳や鼻水、目の炎症等、呼吸が苦しそうだったり、状態が悪くなりました。行きつけの病院では、この子は生まれつきだから、しょうがないと言われるばかりで、状態が悪化したら、抗生剤の服用や、目薬、ひどい時は注射をしてもらい、マシになったり、悪くなったりの繰り返しでした。 幾度と、治らないか?と、行きつけの獣医師に相談いたしましたが、この子は、しょうがない…との事で、同じ治療と処方の繰り返しです。 1年程前は、鼻詰まりで、目も炎症し、鼻と目の間が、腫れて膿がたまったりして、切開したりもしました。 今現在は、通常、鼻詰まり、目ヤニ、鼻詰まりの為、ビービーと言う呼吸、水を飲んだ後の咳き込み等が、毎日の状態です。 改善の見込みが無いので、諦めるしかないのか?とおもい、セカンドオピニオンを探しています。 いかが思われますか? 御回答宜しくお願いします

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 

猫 についての関連する質問