JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

年齢: 生後半年、雌 症状: 食欲がない。 ときおり、セキなのか、クシャミをする。 特に、食後が多い。

解決済みの質問:

年齢:
生後半年、雌
症状:
食欲がない。
ときおり、セキなのか、クシャミをする。
特に、食後が多い。
クシュン、クシュンしている時は、大変苦しそうで、お腹が、大きく上下する。
何が原因で、改善の方法をご指導ください。
南会津   森
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
それは心配ですね。
症状のみから原因を断定することはできませんが、お話をお伺いする限り、一番可能性の高いのはFVR(猫伝染性鼻気管炎=いわゆる猫風邪)かとおもいます。
FVRはかなり一般的に見られるくしゃみや鼻詰まりの原因であり、若い子によく見られます。
症状は軽いものから重篤なものまで様々で猫ちゃんの免疫力が少なかったり細菌の二次感染などによってもひとくなります。
ごく軽度のものなら暖かくして、加湿をしてあげることで良くなることが多いですが、苦しそうにしている時があるとなると重症である可能性は高いです。
細菌感染も併発していることが考えられ、やはり病院でお薬をもらわれる方がいいでしょう。
猫ちゃんは匂いを嗅げないと食欲が落ちるため、そうなると一気に状態を悪くしますので、そうなる前に受診されることを強くお勧めします。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問