JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

10歳のメス猫です。 1年くらい前から多飲多尿なのですが血液検査の数値は普通です。 問題無いと思っていいものでしょうか? 元気はあります。 体重は5.5から4.5に減りまし

解決済みの質問:

10歳のメス猫です。
1年くらい前から多飲多尿なのですが血液検査の数値は普通です。
問題無いと思っていいものでしょうか?
元気はあります。
体重は5.5から4.5に減りました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
issafd3s :

こんばんは。

issafd3s :

10歳の猫ちゃんで、1年前から多飲多尿の症状、体重減少、があるが、血液検査は問題ないということですね。

issafd3s :

少々お尋ねしたいのですが、

issafd3s :

血液検査ではALTやALKPの数値の上昇はありましたでしょうか?

issafd3s :

また尿素窒素(BUN)とクレアチニン(CRE)は今いくらの値でしょうか?

issafd3s :

最後の血液検査の結果の数値と、血検の日にちはいつでしょうか?

issafd3s :

また尿検査はされたでしょうか?

issafd3s :

その場合、尿比重はいくつでしたでしょうか?

Customer:

ALTは去年48に対して今年56

issafd3s :

10歳とまだ若い猫ちゃんで体重が1年で1kgも減ることは、通常はどこか具合が悪いのではないかと疑いたくなります。

Customer:

ALTは去年48から今56CREは1.1から1.0BUNは21.4から24.3ALKPは項目がありません。尿検査はしませんでした。検査は11月23日に行いました。

issafd3s :

ご返事ありがとうございます。

issafd3s :

初期の腎臓病は血液検査では拾えませんので、かならず尿検査をして、尿比重の低下が無いか調べることをお勧めいたします。

issafd3s :

尿比重とは、腎臓の尿の濃縮能力を調べるもので、腎臓病の初期にはまず濃縮能が低下して、尿比重の低下がみられるようになることが多いです。

issafd3s :

血液検査では尿素窒素やクレアチニンなど腎臓の数値と呼ばれるものが測定できますが、それらの数値は腎臓の機能の75%以上が失われて初めて上昇する値です。

issafd3s :

つまり、感度が非常に鈍いのです。

issafd3s :

そのため、腎臓病を疑うときには血液検査ではなく、尿検査をしっかりされることをお勧めいたします。

Customer:

ありがとうございます。尿検査に連れて行きます。

issafd3s :

そうですね。

issafd3s :

あわててやる必要はないですが、年明けそうそうにはされてみることをお勧めいたします。

Customer:

ありがとございます。そうします。

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問