JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5476
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

初めまして。突然の質問で申し訳ありません。室内飼い猫1歳の猫を12月11日に避妊手術をし、13日に帰宅しました。カラ

質問者の質問

初めまして。突然の質問で申し訳ありません。室内飼い猫1歳の猫を12月11日に避妊手術をし、13日に帰宅しました。カラーを付けて対応していたのですが、傷口がなかなかくっつかず、無理矢理舐めてしまったのかもしれないと思い、17日に連れて行きました。多分傷口を舐めてしまったのだろうという判断で、全身麻酔下にて再手術(腹膜はくっついていたと先生よりお聞きしました)をしました。 しかしやはりくっつきが悪く24日にまた連れて行き、「家では管理出来ないだろう」と入院になりました。昨日お見舞いに行って来まして先生より話を聞きましたが、腹膜はくっついていると。カラーをしてるのですが、もしかするとカラーの端っこが傷口に当たっている可能性があるので、防護服を着せてくださっていました。しかし傷口からの浸出液が多く、防護服にも出血混じりの浸出液が付いていました。先生のお話だと、糸にアレルギー反応を示している可能性があると言われました。明日29日まで様子を見て、やはり傷口が変わりなくくっつかない場合、もう一度全身麻酔下にて糸を変えてし手術をしますと言われました。食欲もありとても元気でしたが、もし明日再手術をした後、傷がくっつかなかった場合、また再手術となるのでしょうが、合う糸が見つかるまでずっと手術をしていかなくてはいけないのか・・と不安になっています。 都内在住のものです。 今の先生に対しては信頼しておりますが、やはり不安が強く相談させていただきました。お忙しい時に申し訳ありません。どうぞよろしくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問有難うございます。
診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
手術後の傷口のトラブル、ご心配でしょうね
私も猫で糸が合わなくて、傷口が開いた例を見た事があります
その時にはステープ―ラーという金属製の手術用ホッチキスを使用しました
おそらく糸でなくて、手術用のワイヤーやホッチキスを使用すれば問題なく
治癒するでしょう

猫 についての関連する質問