JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

こんにちは。松尾と申します。 先ほど、我が家の20歳の雄猫が突然1分くらいの痙攣を起こしました。今はケロっとしてお

質問者の質問

こんにちは。松尾と申します。
先ほど、我が家の20歳の雄猫が突然1分くらいの痙攣を起こしました。今はケロっとしており落ち着いた様子ですが病院に行った方がいいのでしょうか・・・
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんにちは。
20歳の猫ちゃんが先ほど1分位痙攣をしたということですね。
少々お尋ねしますが、
猫ちゃんは今までにも痙攣をしたことはありましたでしょうか?
何か持病は持っていますでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

お返事ありがとうございます。
今までは痙攣を起こしたことはありませんでした。

猫は腎不全のステージ1と2の間との診断を受けております。
病院にてコバルジンと降圧剤を処方してもらっています。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ステージ1と2の間と申し上げましたが、
詳しくは初期と中期の間とのことでした。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
今まで飼い主様の知る限り痙攣は初めてということですね。
1分程度の短いものが単発でおきて、その後元気なのであれば、とりあえずは緊急性は低いと思います。
ただし、今後も痙攣がおきる可能性が考えられると思います。
痙攣の原因は例えば血液検査で分かる異常、低血糖、低カルシウム血症、電解質異常、高アンモニア血症などがあります。
また心臓の頻脈や除脈も痙攣発作の原因になりますし、脳内の問題や甲状腺機能亢進症、高血圧なども痙攣の原因になりえます。
腎臓病はそれほど進んでいないということなので、尿毒症による痙攣とは考えにくいと思います。
緊急性は低いですが、はやめに一度受診されてみて、聴診や必要ならば血液検査(しばらくしていないのであれば)、血圧測定などされて、発作の原因を調べることをお勧めいたします。
また今後頻繁に発作がおきるようであれば、座薬(ダイアップなど)を処方していただき用意しておくとか、されることをお勧めいたします。
もしご心配であれば、明日は祝日なので病院が休みの可能性があるため、今からでも先生に診ていただくことをお勧めいたします。ただしあわてる必要はないです。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

詳しく回答していただき大変感謝いたします。

緊急性が低いと分かり少し安心しました。
念のため、これから病院に連れて行こうかと思います。

また何かあった際はissafd3s様に質問させていただければと思います。

この度はありがとうございました。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
お大事にしてください。
また何かございましたらご連絡いただければと思います。

猫 についての関連する質問