JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

13歳の雄猫ですが、3日前から水用の吐き戻しがあり、食欲なし 4か月ごと程度に同じ症状があり、その都度獣医科受診。

解決済みの質問:

13歳の雄猫ですが、3日前から水用の吐き戻しがあり、食欲なし
4か月ごと程度に同じ症状があり、その都度獣医科受診。
吐き気止めと、胃薬、30CCの補液で体調を取り戻す。
毎回、このようなことでしたが、今回は粘液質の血便が昨日から出るように
なりました。食事は変えておりません。
どのようなことになっているのでしょうか?
どのような治療をしていただけば良いのでしょうか?
教えてください。お願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんにちは。
13歳の猫ちゃんが3日前から吐いているということですね。
少々お尋ねしたいのですが、
今回の症状がでてから、受診されましたでしょうか?
その際、何か検査をされましたでしょうか?
その他に気になる症状はありますでしょうか?
最近徐々に痩せてきているということはないでしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 2 年 前.

昨日、受診し、いつもと同じ治療。

点滴中に粘液質の血液が肛門から排出

ドクターは抗生剤を点滴に混入されました。

体重は落ちていません。

3日前までは他の猫と走りまわっております。

家からは外に出たことは一度もありません。

検査はしておりませんし、望みません。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
検査はご希望されないということですね。
今回の猫ちゃんの症状の原因が今までの消化器症状の原因と同じであるかどうかは、現時点ではわからないので、同じものであると、考えないほうがよろしいかと思います。
症状からしますと、血便は大腸炎を意味しています。大腸とは便を溜めておく腸管で肛門の近くに位置します。その大腸の粘膜に炎症が生じると粘膜が剥がれるので、それがゼリー状のものとして排泄されますし、粘膜が剥がれれば、出血しますので、血混じりの便が出てきます。
大腸炎の原因はいろいろあります。細菌感染、中毒、炎症性腸疾患(自己免疫疾患)、腫瘍などです。
また大腸炎が生じることで、お腹に痛みが出ますので、しばしば大腸炎には嘔吐の症状が伴います。また痛みや炎症が酷ければ食欲の低下を起こします。
考えられる原因の中で、まずしっかり除外するべきは、感染症、や中毒なので、抗生剤治療や大腸の炎症を抑える薬の内服をしっかり3-7日は続けることをお勧めいたします。
それでも具合が悪い状態がつづくのであれば、感染症や中毒以外の可能性を考える必要があると思います。
また血便や食欲不振など消化器症状が出ている期間の食事は、病院で消化器サポートなどの消化のよい食事を購入されるか、あるいは普段のフードをふやかして与えるなどされることをお勧めいたします。
またまれに消化器症状(嘔吐や下痢、血便など)の原因が他の内臓(膵臓の炎症やや消化管腫瘍、肝臓病)など他の原因に起因する場合があります。
それらについては、触診だけでは見つけられません。ある程度検査が必要となる場合があります。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問