JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5267
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

先週の土曜日頃から食欲が無くなり、吐く回数が増えました。 木曜日に獣医さんに診て頂きましたが、血液検査・レントゲン

解決済みの質問:

先週の土曜日頃から食欲が無くなり、吐く回数が増えました。
木曜日に獣医さんに診て頂きましたが、血液検査・レントゲンの結果は異常ありませんでした。
バリウム検査を試みたのですが、吐いてしまい検査出来ませんでした。
木曜日と本日土曜日に、吐き気止めの注射と点滴を実施しています。
明日も通院予定です。
疑われる症状と、対応方法、注意すべき点があれば、教えて下さい。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
初めまして、質問有難うございます。
診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
病気として疑われるのは
①膵炎や胆管肝炎
血液検査ではあまりはっきりしない場合があります
猫は慢性経過なので特殊なマーカー検査を外注検査しないとはっきり
しない事があります。
腹部超音波検査や特殊マーカーなどが診断のためには必要です
超音波検査は術者の腕や超音波検査機械の性能が大きく左右します
②腫瘍
消化器に数ミリの腫瘍が出来ていて嘔吐するというのはよくあります
内視鏡検査や腹部超音波検査、CT検査などが必要です
③胃潰瘍や胃腸炎
ストレスや細菌、ウィルス性胃腸炎
環境の変化や感染により生じるので精神安定剤やガスターのようなH2ブロッカーが
必要です。
④食餌アレルギー
おやつや食餌を変更した時に2週間以内に嘔吐することがあります
⑤尿菅結石
尿菅結石が出来ていて、その痛みで吐いている
などが主に考えられる病気です
吐くという症状は結構鑑別が難しいので、今の病院でよくわからないのであれば
セカンドオピニオンを受ける事も良いと思います
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。

担当の獣医師さんのお話だと、症状が改善しない場合は、吐き気止めが効いている時間帯に、再度バリウム検査を薦めるとのことでした。

内視鏡検査や腹部超音波検査、CT検査の話にならないのは、何か事情があるのでしょうか。(設備が不十分・技術不足等)
セカンドオピニオンを受ける前提として検査機器の設備等を事前に把握することは可能でしょうか?

八王子市(多摩市)在住ですが、評判の良い病院を教えて頂くことは可能でしょうか。

宜しくお願い致します。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
すでに1週間も経過して良くならないので何かしらの問題が慢性経過で継続しています
しっかりと検査をしてもらった方が良いでしょう
まずは腹部超音波検査や膵炎などの特異的マーカー検査などが必要だと思います
最近はバリウム検査をしなくても、大抵は超音波検査で診断できます
私なども1年に1回位しか、バリウム検査はしません。
ゼファー動物病院
http://www.zephyr-ah.jp/index.html
などが良いかもしれません
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問