JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5268
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

14歳になる雌猫について質問です。 農村部の田舎であり、外にも出していました。 本年夏頃より目や耳に異常が出

解決済みの質問:

14歳になる雌猫について質問です。
農村部の田舎であり、外にも出していました。
本年夏頃より目や耳に異常が出始めました。
最初は喧嘩による傷だと思い、放っておき、改善した事もあるのですが、
10月頃より悪化し、手足や顔面から目の周囲を中心に、人間で言うと瘡蓋のような、黒い物で
覆われるようになってしまいました。
10月末、動物病院を受診。
「喧嘩による傷ではない。薬品のような物による受傷にも見えるが原因は分からない。」との説明
を受け血液検査の後、抗生剤とステロイドの注射を打って頂きました。
その後、一旦は回復傾向にあり、「自己免疫疾患かもしれない。」との説明もありましたが、
注射とステロイド剤・胃薬の処方を受けつつ治療を行ってきました。
が、再び悪化しています。
カラーはしていますが、手を舐めることでぽろぽろと黒い物が取れてしまいます。
顔面も同様で、おそらく知らない人が見たらぎょっとするほどの状態だと思います。
説明不足のため、伝わりづらいと思いますが、本当に困っています。
年齢的にもそれほど先は長くないとは思いますが、せめて以前のような綺麗な顔で見送って
あげたいです。お力添え、宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
猫のエイズや白血病の検査は血液検査でしましたか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

どちらの検査も行っていません。一般的な血液検査だけのようです。

うまく説明することが難しいのですが、

目から鼻にかけて毛が無く、変わりに黒くガサガサした物が付着している

感じです。すごく硬いと言うわけではなく、カラーを取って洗っているうちに

自分で擦り、ぼろぼろと大量に落ち、皮が張っていないような真っ赤な皮膚

が露出した事もありました。

専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
考えれられる病気としては
①免疫力低下などに伴って生じたカビや細菌感染による皮膚炎
②天ぽうそうという免疫異常による皮膚炎
③扁平上皮癌などの腫瘍性病変などが考えられます
カビの培養検査をしてみる、それでカビが除外されたなら
クロラムブシルやサイクロスポリンなどの消炎剤、免疫抑制剤を使用する
癌なら抗がん剤などを使用してみるのが方法となるでしょう。
まずはカビの検査をして除外されるなら免疫抑制剤などがよく効く可能性が高いと
思います
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問