JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

猫 嘔吐

解決済みの質問:

猫 嘔吐
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
まず、現在の症状で考えられることはかなりいろいろあります。
特に嘔吐と下半身を嫌がる、後ろ足がふらつくなどというのはお腹の中に何か腫瘍ができているとか、膵炎があるなどの腹痛の症状でよく見られる症状です。
また、糖尿病でも嘔吐と下半身のふらつきは出てきます。
男の子ではあまり、陰部から細菌が入ってどうにかなるということは多くはありません。
どこまで検査をされているのかわかりませんが、最低限、血液検査とレントゲン、超音波検査はしてもらう必要があるでしょう。
血液検査ではと尿病や腎不全、肝炎、貧血の有無などがわかりますし、レントゲンでは大きな腫瘍や腎結石、膀胱結石などがわかります。
超音波検査では種々の腫瘍や腹水の有無などがわかります。
幽門狭窄は内視鏡などでないとわかりませんが、ネコちゃんで幽門狭窄は少ないですし、12歳で急に出てくるということはまずありません。
検査をしなければ診断できませんし、診断がつかなければ適切な治療はできません。
まずはしっかり検査をして診断を付けてもらう必要があるでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.
もしもなのですが、血液検査で異常なしでも糖尿病ということがありますか?今まで何度か血液検査しましたが全て正常の範囲でした。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
血液検査で問題がなかったのであれば糖尿病ではありません。
ただし、そのほかの病気は血液検査だけで分からないものも多いです。
かならず、レントゲンや超音波検査をしてもらってください。
そのままにしておくと治る病気でも手遅れになってしまうこともあるので。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
病院にはいかれましたか?
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
調子はいかがですか?
評価をしていただいていないようですのでよろしくお願いいたします
質問者: 返答済み 2 年 前.
お返事遅れましてすみませんでした。
本日別の病院に連れて行きました。
検査を色々今するよりまずは吐き気を抑えてから検査して行きましょうということでした。やはりこの医師も幽門狭窄という診断には懐疑的でした。
ブスコバンを処方されました。
色々と参考になりました。ありがとうございます。
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
そうでしたか。
それは良かったです。
お大事にどうぞ。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問