JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

白黒のふつうのねこなのですが後ろ足からおなかのうちがわにかけて皮膚が見えるくらい 薄毛になつてしまいました.だんだ

解決済みの質問:

白黒のふつうのねこなのですが後ろ足からおなかのうちがわにかけて皮膚が見えるくらい
薄毛になつてしまいました.だんだん広がっているようです.皮膚に発疹はありません触るとちょつと嫌がるみたいです
家の中で飼っていて2ひきいますがもう1匹は以上ありません.毛質もちがいます.
宜しく回答おねがいします.
根岸
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
こんにちわ。
ご質問ありがとうございます。
舐めていたりはしますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

ときどき舐めることがあります.おなか左わき腹後ろ足なかです.

専門家:  japavet 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。
そうなると可能性としては
1.皮膚糸状菌症
これは炎症などをあまり起こさないで脱毛を起こすことが多い病気です。
カビの一種で培養検査で診断が可能です。
2.舐性脱毛
これは精神的な要因などで舐めることで、脱毛するものです。
皮膚検査で何も異常がない場合、2週間程度カラーを付けて舐めさせないようにすると毛が生えてくるので、それで診断することが多いです。精神的なものが原因ですので、ストレス要因を考えて、それをできるだけ排除する必要が必要です。
他にも脱毛を起こすものはいろいろありますが、炎症を起こさずに脱毛する代表的な病気はこの二つです。
まずは病院で検査をしてもらって、皮膚糸状菌がないかどうか、他の病気の可能性がないかどうか、見てもらってください。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問