JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

今朝、嘔吐した時にいつもと違く、腰がぬけたようになり、その後呼吸がみだれ、横たわってしまい急いで受診しました。血液検

質問者の質問

今朝、嘔吐した時にいつもと違く、腰がぬけたようになり、その後呼吸がみだれ、横たわってしまい急いで受診しました。血液検査の結果貧血との事でした。(赤血球285.00×10e4/μL,血色素4.80g/dL,血球水分比16.00%)
制吐剤の注射をし、貧血治療シロップを処方され帰宅。
帰宅後すぐのシロップを飲ませましたが1時間半後嘔吐、今朝と同様に腰が抜けたようになり、横たわってしまい、心配になり再度受診をしました。
点滴をするには6時間かかるとの事で、あまりストレスをかけたくなかったので、皮下輸液注射で対応してもらい帰宅しました。その際にPEハイドロテクトを購入してきました。(食事も水分を摂取出来ていないので)
再度受診し自宅に戻ったのが午前11時位です。それから食事は一切摂らず寝ています。水分はハイドロテクトを25ccほど現在までに飲んでいます。
貧血シロップは今日は飲ませなくていいとの指示で、明日また受診予定です。
おしっこのまだ出ていないのでこれもまた心配です。
先生からは延命治療の選択肢はいくつかある・・・と説明を受けています。酸素ハウスを使ったり、輸血等々。
貧血はなかなか完治の難しい病気なのですか?
明日、体重を測って減っているようであれば、脱水が進んでいるので点滴を考える事になると思われますが、ストレスの方をもっとも心配します。点滴は皮下注射より効果が得られるものですか?もしそのようであれば、明日は点滴を試みようと思いますが・・・
取り留めのない内容になってしましましたがご回答頂けましたらありがたいです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんばんは。
猫ちゃんが吐いて腰が抜けたようになったということで、病院の検査の結果貧血が見つかったということですね。
また全身状態についても、食事やお水を摂れない状況で、よろしくないということですね。
まず一番問題なのは何故貧血しているか、そしてなぜ吐くのか、という原因が突き止められていないことです。この点をはっきりさせないと治療方針が立ちませんから、有効な治療が出来ないと思います。
そのため、もう少し、検査をしっかりする必要があります。今の病院で系統だてて貧血の原因を調べることが出来ないのであれば、他の大き目の病院で調べることをお勧めします。
また点滴についてのご質問ですが、静脈点滴は時間がかかりストレスがかかる、ということをご心配されています。
しかしそれを上回る治療効果があるのであれば、治療をためらうべきではないと思います。
ただ貧血の原因がはっきりしない中でほんとに点滴をすることが、最優先で適した治療なのか?という問題もあるわけです。
考え方としては、まず全身状態の悪化を防ぐための支持療法は必要、その上で追加検査をして貧血の原因をしっかり調べる、そしてその原因が分かった場合に有効な治療があるならば適した根治療法をしてあげる、というようにされることをお勧めいたします。

猫 についての関連する質問