JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5405
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

回答が投稿されました! wantaro から 2014年10月23日 6:32 EST 人間の

解決済みの質問:

回答が投稿されました!
wantaro から
2014年10月23日 6:32 EST
人間の医療用のビオフェルミンRを1-2錠与えると便が柔らかくなります
それ以外だとプリンペラン0.5mg/kg 2回/日とモサプリド 1mg/kg 2回/日
という薬を使用すると胃腸の運動がよくなります
また食餌にダイエットファイバーのような食物繊維を加える
などが対応法として考えられます.
また、下剤としてベルベロンの量を尋ねました。猫でのエビデンスないので多量に使わずに上記と併用してくださいといただきました。
手術には至らないが、レントゲン上多量の便貯留している場合、先生なら、何をお使いになるのですか。下剤なしでやられるのですか。お願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 2 年 前.
私ならモニラックあるいはミルマグを1ml/kg 2回/日、プリンペラン、モサプリド、ダイエットファイバーや寒天、ビオフェルミンRを1-2錠 2回/日の併用
あるいはタケダ漢方便秘薬1-2錠、とプリンペラン、モサプリド、ダイエットファイバーや寒天の粉
ビオフェルミンRを1-2錠 2回/日の併用
で治療します。
その他にはオリーブオイルのカプセルを1つ1-2回/日飲ませる
などを行います。
人間同様に決まった方法は残念ながらありません。
その子の状態や継続できる方法を選んで、一番手がかからない方法を探して行くと
いうのが私の考え方です。前述の薬などは体に負担をかける危険な薬はありませんので
これらをどう組み合わせるのかは、獣医師としての腕の見せ所と思います。
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問