JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

生後7か月半のスコチッシュホールドのメス猫です。以前から、舌を少し出しているように見えていました。しかし、昨日、よく

解決済みの質問:

生後7か月半のスコチッシュホールドのメス猫です。以前から、舌を少し出しているように見えていました。しかし、昨日、よく見ると下唇が丸く隆起しています。化膿している感じではなく、触ると固い感じがします。痛がる様子もなく、エサも普通に食べています。かかりつけの獣医さんに診てもらいましたが、こんなのは初めて見ると言われました。とりあえず抗生物質の注射と飲み薬を処方され、1週間程度様子を見ると言われました。よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんにちは。
7か月の猫ちゃんの下唇が少し隆起しているということですね。
若い猫で下唇が隆起することを特徴とするような病気はないですので、まだ原因は分かりませんが、今の治療方針で問題ないと思います。
もし抗生剤による治療によっても変化がないかあるいはさらに大きくなってきている場合は、その隆起したところに細い針を刺して細胞を採取し、どんな細胞で構成されているものかを調べる検査、細胞診検査をされることをお勧めいたします。
出来物が大きくなっていないかどうかを正確に判断するために、ノギスなどで先生に大きさを測定していただくことをお勧めいたします。
あるいは写真を撮るなどされるのもよろしいかと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

質問に対して、わかりやすく満足のいく回答をいただきありがとうございます。追加で質問ですが、投薬で効果がない場合、手術して病理検査に出すとかかりつけのお医者さんには言われました。が、事前の細胞検査をして、その結果を見てから手術をお願いした方がいいのでしょうか。唇で縫合しにくい場所だともいわれ手術自体も心配しています。よろしくお願いします。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
いろいろやり方はあるかと思いますが、侵襲度の点からしますと、麻酔など基本的に必要なしでできる細胞診の方が最初はよろしいかと思います。
注射で使う程度の細い針を出来物に刺して細胞を採取し、それをスライドガラスにつけて、染色して顕微鏡で観察する検査です。専門の検査機関に提出して病理の先生に診ていただくことをお勧めします。
だいたい1週間前後で結果が返ってきます。診断率は7割位です。
切除してそれを病理検査に出した場合は診断率は95%以上ですが、麻酔をかけて切除する必要があり、また出来物を完全に切除できていない場合は、また麻酔をかけて手術する必要があり2度麻酔をかけることになる可能性があります。
そのため、一般的には最初に細胞診を検査をして、結果が出るまでの間約1週間位かかるので、その間に抗生剤治療で反応を見るのが、時間的には効率的だと思います。
しかし今回はとりあえず検査しないでまず抗生剤で治療してみようということなので、それも間違いではないですから、その治療の反応をみて次どうするか、細胞診検査をするか、麻酔をかけて切除し生検するか、を判断されるとよろしいかと思います。
場所的にいきなり切除よりは細胞診の方を、先にされてあたりをつけるのが、よろしいかと思います。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問