JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

loverai0210に今すぐ質問する

loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
60637329
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

10才の雌猫です。 ここ1か月程、よく吐くと思っていましたが、12日前に泡だけ何度も吐き、食欲がなくなり元気がなくなってきたので、病院へ連れて行ったところ、腎不全末期、尿毒症とい

解決済みの質問:

10才の雌猫です。
ここ1か月程、よく吐くと思っていましたが、12日前に泡だけ何度も吐き、食欲がなくなり元気がなくなってきたので、病院へ連れて行ったところ、腎不全末期、尿毒症ということでBUN190 Cre 16 IP20でした。多分、腎臓は三分の一位しか機能していませんと言われ、皮下点滴しか方法がないとの事で毎日の皮下点滴【吐き気止め含む】に通い、2日目から自宅でセミントラを経口投与しました。
点滴通院2日目から食欲も出て、水もよく飲み、尿量も多かったのですが6日目から、食欲が全くなくなり、水もセミントラも拒否するようになり、尿量が少なくなってきました。この頃からよだれがひどくなり、いつも口をくちゃくちゃするように。
口の中に炎症があるかもしれないので、とお願いして炎症止めも点滴時に入れてもらいました。
以降、12日目の今日まで同じ治療方法のままで、食事が摂れないので段々痩せ、1日に1回か2回かのトイレ(フラフラです。)に動くだけで、ほとんど、部屋の隅でつっぷしています。
何度柔らかい寝床に入れても、出てきてしまいます。
尿の回数が1,2回なので獣医さんには、「尿が出なくなったら・・大変危ないです」と、2,3日前から言われていますが、点滴以外に腎不全、尿毒症の為のお薬を何か投与できないのですか?と訊いたのですが、毎回、点滴以外ありません。あとは腎不全用のフードを食べるよう回復できれば、持ちこたえるかもしれませんが・・という返事のみで、もう、死を待つしかないように言われました。
口からよだれを常に流しつつ、しんどそうにはしていますが、水やフードを近くに持っていくと嫌がって数歩歩いて逃げる元気はあります。
しんどそうにしている時間は長いですが、目力はまだあり、うずくまる部屋に入ると、無理に何か又、される?みたい頭の向きをこっちに変えて、まんまるな目で見てくるので、まるで餓死を待つような獣医さんの言い分に納得ができません。
2回目の血液検査(点滴開始後1週間)はBUN80 Cre7 IP 5,4まで下がっていたので安心していたのですが、数値とは逆に、ちょうどこの頃から食欲が全くなくなり、水も飲まない状態になってきています。
本来、家が大好きで、病院自体大の苦手な性分ですのでストレスも多いかと思い、自宅輸液を希望してみましたが、当院ではできません、と言われてしまいました。
2日前からは呼吸が早くなってきていますし、時々、ぴくっと首を縦に振ったりしますので痙攣の前兆?と不安になっています。
まだ、なんとか、手を尽くす方法があるなら、別の病院を探してでも・・と思っています。
今から何か方法はありますか?
又、尿毒症も末期でどうしようもないなら、できるだけ苦痛を伴わないように、痛み止め等でケアしつつ家で看取ってやりたいです。
獣医さんは1週間おきに血液検査をするように言っておられましたが、数値と現状の容体と、一致したものを感じないので、猫の為にも、頻繁な血液検査は必要なのだろうか・・という疑問もあります。2日後に行った際に検査します、と言われたら検査した方がいいのでしょうか。
大変長くなりましたが、このままの状態なら1か月は無理なような見立てなので、藁にもすがる思いで質問させて頂きました。
どうぞよろしくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 2 年 前.
こんにちは。
今は吐き気とかはないのでしょうか?
ご飯は食べたそうにはしますか?
鼻からチューブを入れてフードをやる方法などは先生からお聞きになりましたか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

吐き気止めを投与している為か、全く何も食べていないせいか、現在は吐いていません。口をクチャクチャとし、よだれがずっと出ていますが。

フードも水も完全に拒否します。獣医さんによれば、尿毒症で体が気持ち悪く、食べられなくなっているのでしょう、との事でした。

その為に炎症止めを入れていますが、効果はなかったようです。食欲自体全くありません。

新薬セミントラも数日はきちんとシリンジで経口投与できていましたが、今は口に入れても顔を振って全部出してしまいます。

獣医さんは鼻からチューブを入れるのは推奨されませんでした。

猫の性格もあると思いますが、拒否する元気がまだありますので、無理やりに鼻からやってしまうのは、今後の猫との付き合い方において、ふみこむ勇気は私にはありません。

やはり、獣医師の言うとおり、まず、食べなければ、点滴以外に、投与すべき薬は無いという事でしょうか。

専門家:  loverai0210 返答済み 2 年 前.
確かに腎不全は特効薬がありませんので、点滴治療がメインになります。
あとは透析になりますが、やれるところが限られてしまいます。
鼻からチューブを入れるのは軽く点鼻麻酔をするだけで入れれますし、一度入れればそこから痛みもなく液体の食事を入れてあげるだけなので本人もいやがることもありません。
今のままだと本当に餓死しかねないので、何か胃の中に入れてあげたほうがいいと思いますよ。
質問者: 返答済み 2 年 前.

年齢、血液検査の数値の推移、現在の状況を最初の質問欄から見て頂いたとして、経鼻で強制給餌したとして、回復(週1回や2回の病院点滴又は毎日の自宅輸液のみで、普通に口からフードを食べ、苦しくなく、穏やかな生活で1年程度は延命できる、という感じで。)の余地はありますでしょうか?

もし、経鼻で強制給餌しても、尿毒症の進行は遅らせる事ができず、よだれが出たままで本人は不快なまま、無理やり毎日のストレスのある強制給餌と点滴が何か月も続くようでしたら飼い主の勝手な延命になる・・と思い、最初の投稿通り、

「尿毒症も末期でどうしようもないなら、できるだけ苦痛を伴わないように、痛み止め等でケアしつつ家で看取ってやりたいです。」

という選択肢を持っています。

経鼻で強制給餌は、獣医師として、どのような治療展望をもっていらっしゃいますか?

専門家:  loverai0210 返答済み 2 年 前.
返答が遅くなり、申し訳ありません。
私の経験で言いますと、鼻チューブを入れた直後は違和感があってとろうとしますが、すぐに慣れて気にもしなくなります。
またそこから食事を入れても不快感ははとんどありません。
また、経験上、胃に物が入れば自分で少しずつでも食べれるようになる子も多いので、途中ではずす子も多いです。
しかし、これで1年もつかというとやはり厳しいものはあると思います。
ただ、何もしないと脱水やお腹がすいたけど食べれないというままで亡くなってしまい、ねこちゃんにとっては私は苦痛かと思いますよ。
あとは飼い主さんがどういう選択をとられるかだと思いますが…
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

先ほどの状況から随分様子が変わりました。

毎朝の病院での点滴と吐き止めの効果は、毎日数時間感じられましたが(掃出し窓の窓際に寄ったり、自分の好む位置に何回か移動して少しは気分がよさそうでした。)

夕方から、呼吸がかなり早くなっており、目がすわったような感じになりました。いつもの顔つきとは差があります。

1時間ほど前に10mほどよろよろと歩いてトイレに行きましたが、何故か帰って来る時に驚いたように突然すごい勢いで走りました。

定位置にもどると、激しい呼吸でつっぷした姿勢のままでいます。

そんな体力があったのか、と思うほどの勢いでした。

なでると何か声を出そうとしましたが、枯れたような・・声にはなりませんでした。

ぐったりと横になってしまう姿勢ではありませんが呼吸の間隔が非常に短いままで、大変つらそうです。

口からは泡のまじったよだれが出ています。

強制給餌しても助かるようにはとても思えません。

もうそんな状況ではないように思います。

胃に物が入る云々よりも、食道か、口の中か・・かなりの不快な原因が取り除かれないと無理だと思います。

だからといって食欲が出るまでの毎日毎日の経鼻処置は、耐えられません。

このことは毎日、多分、またか・・と思われるほど獣医に訴えてはいるのですが、それでは炎症止めを・・・で終わってしまっています。

6日前から数日の、シリンジで水やセミントラをあげる際、かなりの抵抗で、結局一口も入ってないほどに頭を振って拒絶する様を見ると、飼い主としてエゴで生きてほしいと思っているだけかもしれない・・と葛藤がありました。

効果が賭けであるような状況では、本人の望まない事はしないでいよう、と思います。

獣医師は体重は初回に一計っただけで、その後計っていないので具体的な数値はわかりませんが、つっぷした上から見ると、皮が横に流れきって、トイレに行くときの姿は、おなかのたるんだ皮が下についてしまうのでは・・というほどに皮がたるんでしまっています。(12日前に計った際は4,5キロでした。)

今、思うのは、痛みなく、苦しくなく・・最後を迎えるのはどのような治療が適切なのか、という事になりました。餓死と表現されるとつらいですが。

(安楽死は選択肢にありません。)

あまり時間がないように思います。

ご教授頂けますか?

それと、1回目の質問で、血液検査はこうなった状態でも必要なのか?という点につきましてもお考えをお聞かせ頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

専門家:  loverai0210 返答済み 2 年 前.
そうでしたか…確かにそのような状態だともう食べても食べなくても変わらないかもしれませんね…
厳しいですが、やはりもうできることは皮下補液などの点滴くらいしかないかと思います。
点滴を1日2回出来るようなら無理に水やお薬をあげても疲れて体力を奪うだけかもしれませんね。
血液検査もその状態ならやっても治療が変わるわけではないので、必要ないと思いますよ。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございました。

昨日夜間から荒い息遣いで大変苦しそうで、体のどこかが痛むのか、5分と同じ体勢でいられず、1,2歩歩いては体勢を変えたりしていました。

泡まじりのよだれは益々ひどく、又、あれほどまでにこの1週間、おしっこが1日1回やっと出る状態だったのに、昨夜から早朝までに野球ボールをひとまわり小さくした程に固まった猫砂が5回分も、午前中、トイレに間に合わず、廊下で漏らした分や寝たまましてしまった分も5回分ほど、何も受け付けなくて点滴のみなのに(日によっては1パックではなく半分ほど使用されてました。)どこにこんなに水分がたまっていたのか、と驚いています。

10日間近く、1日1回しかおしっこせず、先生に、「尿が点滴分出なかったら腎臓がもう機能していない、とおっしゃっていましたが、毎日の点滴の水分はどこにたまってしまうのか?」と不安をお聞きしましたが、「それは大丈夫です」という、あんまり意味の通らない回答を頂いたのですが

今朝までのたった一晩での異常な排尿とよだれはたまっていた点滴ではないの?という疑いしかありません。尿は匂いがほとんどなく、薄い感じです。

Loveraio210様の見解はいかがでしょうか。

昨夜のうちに、看取ることになるかも・・と昨日は家族で徹夜で見守っていたのですが、夜中に、今日1日はもう絶対もたない。と思われる容態(息も身体も苦しくて苦しくて仕方ない、と思われる様子。苦しくて全く寝ていない状態でした。)だったのに、午前9時ころまでにたくさんの水分が出てしまったあとは、10時ころからとても穏やかな表情になり、呼吸は相変わらず小刻みですが、同じ場所で落ち着いて横になり、前を人が歩くと目を動かしてみています。

9時ころまで開いていた瞳孔も今では、普通になり、穏やかな様子に期待すらもってしまいます。

毎日行っていた午前中の点滴にはもちろん今日行っていません。

どうせ、持たないなら、このおだやかな表情のまま・・と望んでいます。

病院には今日通院しない旨と現状連絡しましたところ、何故か最初から大変無愛想で(いつもはそうではありません。)この先、自宅でしてやれる事はありますか、と問いますと「ありませんね」と一言で、お大事に、とも少しでもよくなりますように、とも何も言わず電話をお切りになりました。

10年のお付き合いはなんだったのでしょう。

もしかしたら、この投稿を読まれたのかもしれませんね。

セカンドオピニオンを否定される方だったのかな。

飼い主としての判断になると思いますが、静かにお迎えを待つなら、自宅で家族ができることは何かあるでしょうか。

最後が近いと体温が上がるとか下がるとか・・・それによって暖かくするとか・・そういう事が知りたかっただけなんですが。

ご回答頂けましたら幸いです。

よろしくお願い致します。

専門家:  loverai0210 返答済み 2 年 前.
言いにくいことですが、状況からして、点滴の量が多かったのではないかと思います。
いくら脱水してるとはいえ、そのような吸収できない量を一気に入れてしまいますと、腎臓にさらなる負担がかかってしまいます。
もし可能なら皮下補液のやり方をならって家で朝晩した方がまだよいかと思います。
たぷたぷに入ってしまったせいで、呼吸も圧迫され、きつかったのではないかと思います。
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験: 動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
loverai0210をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。

なんだかそうとしか思えませんでした。

最後の電話以外は物腰が大変おだやかなのですが、照会した内容がどれも納得のいくようなものではありませんでしたし、一度も尿検査もなしで、口内炎もかかっているかもしれないので食べられないかも、と何度も訴えても一度も口の中を見て頂けませんでした。

腎臓の触診もないし、毎回顔つきも体重すら全くチェックなさいません。全然食べないのに何故か重いままだったのは全部点滴の水分だったんですよね。

遠まわしに指摘しても、うまくかわされ、今にして思えば遠慮せず転院すべきだったと、悔やまれます。

発覚から2週間足らずだったので頭が混乱したまま、飼い主にできるのは、食べられるフードを集め回る事だけでした。

責任を感じます。

今日は一度も家から出ず、穏やかに過ごしたせいか表情が柔らかいです。

悔いのないよう、家族全員で見送ってあげたいと思います。

お世話になりました。アドバイスありがとうございました。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    18
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    11
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    676
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    1497
    動物病院勤務歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    777
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    68
    コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
 
 
 

猫 についての関連する質問