JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

雑種のおす猫3歳の室内猫でくろねこプラダ(体重5.2kg)についての御相談です。 幼い頃から几帳面でおしっこ砂

解決済みの質問:

雑種のおす猫3歳の室内猫でくろねこプラダ(体重5.2kg)についての御相談です。
幼い頃から几帳面でおしっこ砂場できちんとする彼ですが3日前からおしっこが出ないらしくトイレに行ったり来たりを繰り返すので病院に連れて行きました。
1日目(木曜日) 先生がプラダのおしっこを指で出し検査したところ小さな結晶が見られるとの事で注射して帰宅。
2日目(金曜日)先生がプラダおしっこを大量に指で出し小さな砂みたいのを発見私もみました。その後エコー結石は無いがその後一滴もおしっこが出ないので急遽血液検査後麻酔して膀胱をせい水?で洗い注射を打ちボーとしてましたがプラダを連れて帰宅。その間3h。
3日目(土曜日)みるみる元気になりおしっこは数滴。先生が先生がプラダのおしっこを指で出し几帳面なプラダはいやがりおしっこを出しましたがまだたまっているとの事でも彼は抵抗し結局大量におもらしし注射を打ち帰宅

4日目(本日)おしっこが数十滴にはなったものの少ない。トイレで力む時間がかかる為膀胱に悪いかも。ふだんから寝てばかりでおしっこは3回ほどですがそれとは違います。病院に連れて行こうと思いますが尿に管を通すと先生が言っていたのが気になります。
膀胱が破裂したら大変とか、おしっこが出なくなれば24時間で死に至るとか聞きます。
不安でたまりません。尿に管を通したらどうなるのですか?一生つけたままですか?
プラダはもとには戻りませんか?
肝不全とかで死んでしまうのですか?
今日もう少し経過観察して病院が良いですか?
プラダは注射のせいかみるみる元気になりほぼ普段通り呼べば来ますしニャーンと声を出し食も昨夜は段階的に40g食べ今朝7時は10gほどでくいしんぼうなのに食べず今は仮眠中
朝、尿意の時がおしっこが思うように出ないのでトイレに5分ほど座って力んでいました。
ちなみに先生は35歳位の男性でクールで少し怖いですが良くしてくれます。
お返答お待ちしています。
m
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
issafd3s :

おはようございます。

issafd3s :

3歳の雄猫で尿が出づらいということですね。

issafd3s :

木曜日から尿が出ずらい状態がつづいており、木曜日から毎日通院をされているということでしょうか?

issafd3s :

その結果尿を圧迫して排尿して出したということですね。

issafd3s :

尿に細かい砂のようなものが混じっているということですね。

issafd3s :

まだ若い猫なので、その結晶はストラバイト(リン酸アンモニウムマグネシウム)の細かい結晶だと思います。

Customer:

こんにちは先生。

issafd3s :

そして今日も尿が出ずらいということですね。

Customer:

その通りです。

issafd3s :

プラダちゃんの病気は猫の下部尿路疾患という病気で、より具体的には尿石症(必ずしも石が出来ていなくても結晶があって詰まる場合)です。

Customer:

専門用語が多いのではっきりしませんが、担当医の先生もそのように言われていたと思います。

issafd3s :

尿はどのように作られるかと言いますと、まず腎臓という臓器(左右の背中側に2つある)で血液をろ過して老廃物をろ過します。

issafd3s :

腎臓で尿ができたら尿管という管をとおして膀胱に輸送しておしっこを溜めます。

issafd3s :

膀胱は風船見たいなもので、尿が溜まれば膨らみますし、尿がでてしまえば萎みます。

issafd3s :

膀胱に溜まった尿は尿道をとおって陰茎から排泄されます。

Customer:

はい。人と同じですね。

issafd3s :

つまり腎臓→尿管→膀胱→尿道→陰茎から排泄という流れです。

Customer:

理解できます。

issafd3s :

プラダちゃんの場合そのうち尿道という管に細かい結晶や蛋白が栓子とよばれる塊となって詰まっているために尿が出にくいのです。

issafd3s :

なぜストラバイトという結晶ができるのか、といいますと、生活環境、猫の体質、食事、の3つが要因になっています。

issafd3s :

この中で食事がおおきなウエイトを占めるため、尿石症の猫の場合は、必ず食事療法が必要になります。

issafd3s :

先生からは食事の変更のご指示は無かったのでしょうか?

issafd3s :

もし尿が出なくなった場合はどうなるか分かりますでしょうか?

issafd3s :

もし尿道に栓子ができて尿が詰まってしまうと、膀胱内に尿が溜まりすぎてパンパンになります。

issafd3s :

そうなるとこれ以上は尿を溜めることができませんので、腎臓が尿を作ることを止めてしまいます。これが急性じん不全という状態です。

Customer:

素人の私ですが、他の兄弟ねこプーが在宅して二年前に血尿で先生に掛かり食事療法で彼はPHコントロールのごはんを食べており

issafd3s :

この段階ではまだ腎臓の機能は停止していますがまだ失われてはいません。しかしこの状態が長く続くと次第に腎臓の機能そのものが失われます。

Customer:

お答え頂き手ました内容はいまのところ理解できます。

issafd3s :

一旦失われた腎臓の機能は回復不可能なので、この段階で慢性腎不全になります。

Customer:

悲しい事ですが理解できます。

issafd3s :

その時間的猶予が48前後ということです。

Customer:

お腹にはたまっています。

issafd3s :

あまりに長時間尿がでませんと72時間で死んでしまうことがあります。

issafd3s :

プラダちゃんはpHコントのみを食べているにも関わらず尿閉になったのでしょうか?

issafd3s :

他におやつなどは食べていませんか?

Customer:

大量に昨日病院でおもらしから20時間です。

Customer:

PHコントロールはそれまでプラダには与えていませんでした。

Customer:

おやつは一切あげていません。

Customer:

特に人の食べるものは塩分等多いですし、しつけの為朝、晩の二回のみ。

Customer:

30g/一回で食べたら放置もありませんでした。

Customer:

病院で管を通したらどうなりますか?

Customer:

家族を看病した経験があります。

Customer:

尿管〜袋を下げて毎日の尿の量をみていました。

Customer:

家族を看病した経験があります。

issafd3s :

分かりました。

issafd3s :

食事はpHコントロールを食べれるのであればそれのみを今後与えるようにして他の食事は一切なしにすることをお勧めします。

issafd3s :

今現在の問題点として尿閉(尿が詰まって出ない状態)は絶対に解除しないといけません。

Customer:

プラダはストラバイト?を出したのになぜ排尿出来ないのでしょうか?

issafd3s :

まだまだ膀胱内に溜まっているためだと思います。

issafd3s :

また膀胱内に炎症がおきると膀胱粘膜から蛋白が膀胱内に浸潤してきます。それらの蛋白も塊になることで栓子になります。

issafd3s :

もうすでに何回かされていると思いますが、陰茎の先端から細い管を通して尿道に詰まった栓子を取り除き尿閉を解除しないといけません。

Customer:

お答えして頂いている先生がプラダの飼い主ならどうされますか?

issafd3s :

ここ数日尿閉の解除をしてまた詰まるという状態の原因がどこにあるかは、はっきり分かりませんが、再三にわたり尿閉の状態になる場合は、

issafd3s :

陰茎から尿道に管(尿道カテーテル)を通したあと、膀胱を整理食塩水で洗浄して、その後尿カテを包皮に縫い付けて留置する必要があるかもしれません。

issafd3s :

この場合は一般的に入院が必要です。

issafd3s :

そしてその入院中は静脈点滴を流してどんどんおしっこを作らせてあげて、膀胱内の結晶を洗い流す処置をします。

Customer:

膀胱を整理食塩水で洗浄したのは金曜の夜の一度です。

issafd3s :

また尿閉の状態が長くつづきますと、膀胱が弛緩して収縮する能力を失ってふにゃふにゃになります。

Customer:

まだ溜まっているから出ないのの見解なんですね。

issafd3s :

そのため膀胱を収縮させる薬も一緒に飲ませて膀胱の収縮力を回復させる必要もあります。

issafd3s :

膀胱内に尿が溜まっていて、猫ちゃんがトイレでふんばっているにも関わらず尿がでない状態は、詰まっているということです。

issafd3s :

尿が詰まっていて出ないのでトイレで長い時間踏ん張っているのです。

issafd3s :

それは大変辛いことです。

Customer:

かわいそう。

issafd3s :

問題は尿閉をここ数日解除してもまたすぐに詰まってしまう状態が続いているということです。

Customer:

私は、今どう動けば良いと思われますか?

issafd3s :

これは猫ちゃんの状態がそれだけ酷いのか、あるいは先生には申し訳ないですが先生の処置が適切でないか、のいずれかです。

issafd3s :

そのため、もし今の先生にまた診ていただきたいのであれば、すぐに今のかかりつけ病院を受診されることをお勧めします。

issafd3s :

今の先生の処置が適切なのかどうかは、診ていないので誰にもわかりませんが、心配ということであれば、他の病院を受診されて病院を変えてみるのも方法の1つだと思います。

Customer:

セカンドオピニオンで他の病院も視野にもう一度膀胱内を洗浄してだめなら他の病院。

issafd3s :

それでもよろしいかと思います。

Customer:

分かりました。

issafd3s :

ただしこれだけ何回も詰まっていることから、しっかりした治療(必要なら入院させるとか)をしてあげることをお勧めします。

issafd3s :

また何回も管を尿道に通したりすると尿道が炎症をおこして腫れるため、さらに尿が出ずらくなります。

issafd3s :

ですから中度半端に何度も尿道に管を通して刺激を加えると尿道を痛めますので、必要であれば尿カテを留置して入院することも考えないといけないです。

issafd3s :

尿カテを留置する期間は尿路感染症のリスクを考えて、長くて3日間です。

issafd3s :

3日間留置した後は外して、自力で排尿できるかを確認して、尿が出せていることが確認でして、しかも腎臓の数値も血液検査で問題ない場合は、退院となります。

issafd3s :

そのためおよそ1週間前後の入院となることが多いです。

issafd3s :

本日は日曜なので、午前中のみの診察の病院が多いですから、午前中には受診されて尿閉を解除されることをお勧めします。

issafd3s :

その際に血液検査もして腎臓のダメージを評価することをお勧めします。

Customer:

お答え頂きました先生が今まで治療した子で再発の確率のパーセンテージを教えて下さい。

Customer:

病院には今から行きます。

issafd3s :

また今後の治療方針をしっかり先生に確認して、入院するのか、また自宅での治療にするのか、治療方針を確認されることをお勧めします。

issafd3s :

基本的には食事療法としばらく抗生剤を飲ませてあげることで、ほとんどの猫ちゃんが改善します。

issafd3s :

多頭飼育や外に出る猫で食事療法が出来ない場合は再発のリスクが高いです。

issafd3s :

再三尿閉を繰り返す場合は、陰茎を切除して尿道を肛門の下に縫い付ける会陰尿道ろうの手術をする場合もあります。

issafd3s :

しっかり食事管理できれば、ほとんどの猫ちゃんの予後は良好です。

issafd3s :

パーセンテージは具体的にはわかりませんが、少なくとも9割以上は内科的管理が出来ます。

issafd3s :

また何かございましたらご相談いただければと思います。

Customer:

最悪を想定し、覚悟して治療する。希望はあるとわかりました。

Customer:

ありがとうございます。

Customer:

今から行きます。

issafd3s :

わかりました。

issafd3s :

希望は十分にありますので、しっかりとした治療をしてあげてください。抗生剤も忘れずに注射するか内服するかしてください。

issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問