JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

猫の出産は初体験なので、お知恵を貸してください。昨日の朝からソワソワし始め、13時ごろに出産。初産で、最初の

解決済みの質問:

猫の出産は初体験なので、お知恵を貸してください。 昨日の朝からソワソワし始め、13時ごろに出産。 初産で、最初の1匹目は死産でしたが、残り3匹は無事に産まれ、母猫も母乳をあげていました。 昨日から今朝早くにかけては子猫に付きっきりだったのですが、今、1時間ほど産箱を離れています。 子猫は重なりあって眠っていて、おかしい様子はないですが…大丈夫でしょうか? ネット等で調べた限りだと、基本的に子猫から離れないと書いていたので少々心配になりました。 家族のなかでは私と母に懐いている猫で、一般的な猫よりも人間にべったりな性格です。 もともとしっぽをしゃぶる癖がある猫で、出産の2,3日前までそういう行動がありました。 また、子猫の父親である猫とも非常に仲が良く、出産当日の朝まで互いの毛繕いをしていた感じです。 昨日の朝は私のベッドでタオルケットを集めて巣作り的な行動をしていたのですが、すぐに出産はしないだろうと判断して出社してしまいました。 その後、母の部屋で出産したのですが、基本的には私の部屋で行動している猫なので、昨夜のうちから母猫が子猫を連れずに私の部屋に移動してしまうので、産箱を移してあげてしまいました。 移動した後は、すぐに産箱に入って世話を再開していたのですが、今朝になって少し放ったらかし気味です。 私のベッドに乗って来て、膝のうえで丸くなったりと、出産前と同様の甘え方をしています。 大丈夫と判断しての行動なのか、育児放棄の前兆なのか少々気になっているので、ご意見を聞かせてください。 よろしくお願いします。

追記:1時間ほど私と母の部屋を行ったり来たりしていましたが、産箱に帰って来て母乳をあげているようです。

私げ部屋を出ようとすると心細そうに鳴くので、今は付きっきりの状態です。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
おはようございます。
ご質問ありがとうございます。
確かに通常母猫さんは子猫さんの近くを離れようとはしません。
ただし、お話を聞く限り、その母猫さんは飼い主さんのことを信頼しきっているため、離れても安心と思い、離れているのではないかと思います。
育児放棄の場合は通常最初から育児をしないことが多いので。
あまり安心しきって離れている時間が多いのは良くはないので、できるだけ酸箱に戻してあげたほうがいいでしょう。
通常、二時間おきくらいにミルクを上げたり排せつの世話をしてくれるので、2時間おきくらいには戻した方がいいでしょう。
一般的には子育ての手伝いは、人があまり関与しない方がいいですが、今回に限っては飼い主さんも介入して乳首に吸い付かせたり舐めさせたりした方がいい可能性もあります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のご回答ありがとうございました。今のところ大丈夫そうなので、こまめに様子を見て産箱に戻すようにします。

もう一点確認したい点があるのですが、子猫はいつ頃、父猫(2歳半)と顔を合わせても大丈夫でしょうか?

夫婦仲が良い猫なので、父猫がすごく母猫に会いたがってしょっちゅう部屋の前で呼びかけています。自力でドアを開けてしまう猫なので、現状は中から鍵をかけて隔離しています(母猫もオス猫の声が聞こえると低く唸り声をあげるので)

母猫が産箱を離れているときに少しだけ父猫が部屋に入ってきてしまい、産箱を覗き込んでいましたが、軽く匂いを嗅ぐ以上のことはしませんでした。

父猫も人懐っこく、穏やかな性格で、母猫が子猫のときから毛繕いなどを積極的にしてあげている子なのですが、子猫が相手だと少し心配しています。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。
基本的には3.4週間まで合わせない方が無難ではありますが、飼い主さんが一緒にいる環境で、今から少しずつ慣れさせてもらってもいいでしょう。
突発的に噛んでしまう子もいますので、必ず飼い主さんが注意してみてもらい、徐々に慣れさせてあげる必要があります。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問