JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

猫の悪性肥満細胞腫(たぶん)の治療余命についてご相談させていただきます。 11歳の白黒ミックス猫(メス) 子猫の頃

解決済みの質問:

猫の悪性肥満細胞腫(たぶん)の治療余命についてご相談させていただきます。
11歳の白黒ミックス猫(メス) 子猫の頃から左目が悪く7~8歳から見えてなくなり2013年の
年末に眼球が出て出血を始めたので摘出してもらいました。
その時点では腫瘍はなかったとのことです。
今年の7月くらいから摘出後の目から出血がはじまり傷で炎症をおこしたとの炎症剤を使いましたが
利かす゛ だんだん左目の周りがぷっくりと腫れてきています。
麺棒でめのなかの炎症をこすり付けて調べると細胞腫の本体は出てこなかったが、つぶつぶがたくさん出ているので たぶん肥満細胞腫でしょうとのことでした。
目のまわり全体であること
無駄に刺激すると転移の恐れがあること
とのことでとりあえず ステロイド剤の注射と目薬で様子を見るとのことです。
昨日(8月20日)に注射しましたが 現在腫れはひいていません
このまま様子を見た方がよいのか、無理にでも手術をした方がよいのか
アドバイスをお願いいたします。
現時点では 普通に食欲もあり水も飲んでいます。
このままステロイドがきかず、手術しなかった場合余命はどの程度でしょう
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
摘出した眼球は病理検査には出していませんか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

病理検査には出していません。

何年も前から少しずつ悪くなっていったので腫瘍等考えていませんでした。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
そうですか。
ありがとうございます。
まずはそれが本当に肥満細胞腫なのかどうかというのが問題です。
肥満細胞は炎症があると多少は出てくることがあるので、炎症の場所に肥満細胞の顆粒があるからといって肥満細胞腫とはいえません。
顆粒がかなりたくさん出ていればその可能性が高いですが、多少出ているだけではなんとも言えません。
それから猫ちゃんの皮膚に出来る肥満細胞腫はあまり悪制度が高くないことがあり、高齢の子では、手術をしないこともあり、それでもあまり大きくなったり悪さをしないこともあります。
今現在、出血をしているということは悪性度が高い可能性もありますが、もしお薬への反応がなく大きくなったり出血が止まらなければ、手術で取るのが一番になります。
皮膚肥満細胞腫は猫ちゃんではあまり転移をすることは少ないです(犬の肥満細胞腫とはかなり異なります)。
上にも書きましたが猫ちゃんの皮膚肥満細胞腫は悪性度が高くないことが多く、そう言った場合は手術をしなくても年単位で生きれることも多いです。
まずは、やはりしっかり診断をしてもらう必要があるかと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございました。

明日(8月22日)に再度病院に行く予定ですので再度の診断をお願いしてみます。

肥満細胞腫は皮膚の表面にできるものでしょうか?

目の周りの内側がぷっくり膨れていてだんだん目の中が盛り上がってきているので…獣医先生は 一番たちの悪いものらしいとも話されていたので

どうしたものかとか考えております。

たびたびすいませんがよろしくお願いいたします。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
ネコちゃんの肥満細胞腫はよく見られるタイプとして、皮膚や脾臓、肝臓、腸管が上げられます。
この中で皮膚の肥満細胞腫は比較的悪性度が低いものが多く、それ以外では悪性度が高いものが多いです。
皮膚の肥満細胞腫は皮膚の表面に出来ます。
ワンちゃんでは粘膜面に出来る肥満細胞腫は悪性度が高いのではないかといわれていますが、ネコちゃんでは粘膜面(目の結膜やまぶたなど)に出来る肥満細胞腫はあまりありませんので、どれくらい悪いのかどうかは不明です。
目の周りの内側というのはおそらく結膜の部分でしょうが、肥満細胞腫がそこから出てくることは珍しいかと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

夜中の度々の質問で申し訳ありません。

目の周りの外側には一切できものはありません。

本当に目の周り全体がぷっくり膨れていて、だんだん中のしゅんまくと粘膜が

外に盛り上がってきています。

で、中の粘膜をこすって細胞腫の果粒が出てきた模様です。

肥満細胞腫でないならば他に病名はあるのでしょうか?

夜中ですのでご迷惑であれば明日の回答でも結構ですのでよろしくお願いいたします。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
粘膜面に肥満細胞腫が出るということもありますので、文面で否定はできません。
やはりしっかりした検査が必要でしょう。
それ以外の可能性としては、手術部位の化膿や炎症、その他の腫瘍(黒色腫や扁平上皮癌など)の可能性があります。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問