JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5369
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

はじめまして、こんばんは。 NZ在住で夫と二匹の猫と暮らしています。愛猫の様子がこの頃少し 気になるので、アドバイスお願いします。7年ほど前に、以前住んでいた場所で飼い主が引っ越

解決済みの質問:

はじめまして、こんばんは。 NZ在住で夫と二匹の猫と暮らしています。愛猫の様子がこの頃少し
気になるので、アドバイスお願いします。7年ほど前に、以前住んでいた場所で飼い主が引っ越しで
置いていった猫を引き取ったので年齢不詳ですが、推定8-10歳のメスの三毛猫です。生活環境は、
室内がメインですが、ネコドアで自由に出入りしてトイレはいつも庭でしています。夏、冬問わず、
天気の良い日は外で日向ぼっこするのが数年来の日課だったのですが、ここ2ヶ月ほど引きこもりがちです。
現在、こちらは冬なので季節のせいかとも思っていましたが、1日中ほとんど猫ベッドやヒーターの
前で寝てばかり、冬毛でふっくらして見える時期のはずなのに腰から足の辺りが少し痩せて見えます。
食欲は普通(朝にドライフード、夜に猫用の生肉やジェリーミートやフィッシュを半々)です。
3年位前から毛玉を定期的(年に3-4回)に吐きます。排尿、排便はしばらく様子を見るために室内トイレ
を置いていましたが、特に異常は無いようです。2週間ほど前に、お尻のあたりに出血があり、主人の
見立てでは他の猫に襲われて怪我をしたのだろうということでした。獣医さんに連れて行く時間がなく、
応急処置でアロエを塗ってあげたら数日で治ったのですが、その頃からあまり外に出なくなりました。
一ヶ月ほど前に、獣医に連れて行き血液検査もしてもらったのですが、高コレステロール気味だという
口頭報告のみで、検査結果票もなく、痛み止めの水薬と高価な肥満猫用ダイエットフードの購入を勧め
られただけでした。1週間ほどその処方に従い、少し元気になって外に数時間出る時もありましたが、また
この1週間ほど引きこもりがちになりました。高齢になると、運動量が減る、生活スタイルも変化するとは
思っていますが、一番気になるのは、下半身にかけて以前よりも痩せてきたことです。腎臓病などの疑い
はあるでしょうか?
長くなりましたが、アドバイスよろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。
診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。
追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。
猫のエイズや白血病の検査はしたことがありますか?
-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

白血病やエイズの検査まだはしたことがありません。以前、毛玉をよくはい吐き始めた頃に、獣医さんに連れて行ったらその時も専用のフードを勧められただけで、検査も特にしてくれませんでした。

今回は、診療費 ($55), 血液検査費($100)、検査の為に2時間ほど院内に預かりということで、その間に処方された点滴代、痛み止めの液剤、

肥満猫用フード2種($50)など合計$280(3万円以上)かかりました。

救急対応もする地元では最大手のクリニックですが、いまひとつ信頼

感にかける気がします。近所の別の獣医さんに行こうと思っていましたが、検査してもらうとすれば、おそらく今までに行っている所でお願いした方が良いのでしょうか?

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
通常の血液円差で問題が無い場合に考えられるのは
①甲状腺機能亢進症によって痩せてきている
通常は肝臓酵素が上昇しますが、時として肝臓酵素が上昇していないが
甲状腺ホルモンが増加して、血圧が高くなったり痩せてきたり活動性が増して
末期になると動きが悪くなる、血圧が高くて動かないなどが末期には起こります
あまり今回の症状とは合致する部分が少ないですが、他の検査をして
何も出てこない場合には検査してもらった方がよいでしょう
②消化管腫瘍
血液検査ではわからなくても、消化管に腫瘍が出来ていて痩せてくることは
あります、腹部超音波検査を行いましょう
③心臓疾患
これも血液検査では特殊な検査をしないとわかりません
聴診だけでなくレントゲン検査や胸部超音波検査、血圧測定
心電図検査などが必要です
④猫のエイズや白血病が発症して体に害を及ぼしている
私は活動性が落ちていることから心臓疾患ではないかと思います
猫の心臓病は以外とわかりにくいので、検査をしないと発見できない
ことも多いですよ
血液検査で特に異常が無いのであれば腎臓病の可能性は低いと思います
痩せてくるくらいの状態だと通常はかなり腎臓の数値が高くなっていることが
多いからです。
まずは地元の腕の良さそうな先生に相談してみましょう
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。心臓系の疑いとはかなり意外でした。

先週の始めに旅行から戻って以来、夫婦共にインフルエンザで

五日間ほど寝込んでいたので、自分達の体調が戻ってからになりますが、近所の別の獣医さんたずねてに連れて行ってみようかと思います。

寄生虫などの疑いも考えたほうが良いのでしょうか?

高齢猫だから泌尿器系かと単純に考えていましたが、色々な可能性を考えて対応した方が良さそうですね。どうも、ありがとうございました。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
診察をしていないのではっきりとは言えませんが
痩せてくるのは健康ではありえないので何かしらの問題をかかえているのは
間違いありません。
一度しっかりと診察と検査を受けましょう
お大事にどうぞ
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問