JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

1か月半の子猫です。 6月1日10:40頃食べたご飯をそのまま嘔吐していまいました。  前日の夕方・1日の朝 唾

解決済みの質問:

1か月半の子猫です。
6月1日10:40頃食べたご飯をそのまま嘔吐していまいました。 
前日の夕方・1日の朝 唾液の泡のようなものとご飯がちょっと混ざったものも嘔吐してました。
1日の嘔吐後いつもより体温が低く感じたので、病院に連絡したところすぐに連れてきてください。
と言われたため、連れていきました。
体温が36.1°しかなくその日から入院です。点滴をしました。両前足の血管がパンパンになった為8日から皮下点滴に変更したそうです。
もともと食が細く、子猫用のパウチ一袋を食べるのに2日~3日位かかっていたので心配はしていたのですが、保護猫で5月24日に家に来たので環境が変わったせいかなと思っていました。
現在は流動食も嘔吐してしまうので、1時間ごとにミルクを2ccづづ与えている状態です。
パルボ検査は陰性 食事が食べられない他は元気一杯の子猫です。
レントゲンでは食道には異常なく、なぜ普通のご飯を食べると嘔吐するのか、また2cc以上ミルクを与えると嘔吐してしまうのか、原因を教えて頂けますでしょうか?
お返事お待ちしております。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんばんは。

1か月半の猫ちゃんが食事を食べて吐くようになったということですね。

少々お尋ねしますが、
5月31日の午前中まではしっかり食事を食べれていたのでしょうか?
そして急に食事を吐く症状がでたということですね?
血液検査やレントゲン検査、造影検査をされたと思いますがその結果はいかがでしたでしょうか?

ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.

保護宅でも食が細かったそうです。


 


5月24日から我が家にきましたがご飯はちょっとしか食べませんでした。


 


5月24日には450gあった体重が6月1日には340gまで減ってました。


 


ただ、とても元気で食事以外はおてんばな子猫です。


 


レントゲンは食道には異常はないとの診断です。


 


パルボ検査も陰性でした。


 


造影検査はこれから行う予定です。


 


現在はミルクを1時間に2ccを与えている状態です。


 


子猫は普通のご飯を食べたいように感じます。


 


 

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

造影検査はこれからされるということですね。
また子猫は食事を食べたがっているということですね。しかし吐いてしまい体重も減少しているということですね。
また下痢もしていないということですね。

はやめに造影検査をされることをお勧めしますが、その前に腹部エコー検査を早急にする必要があると思います。

感染症の可能性が無い場合には、閉塞の可能性が高いと思います。異物による閉塞、腸重積などが可能性として考えられます。
腹部エコー検査や造影検査をすることをお勧めします。




質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


造影剤は多分嘔吐してしまうと思いますので、腹部エコー検査をお願いしようと思います。


腹部エコー検査をする場合、麻酔は必要でしょうか?


もし、異常が見つかった場合、一か月半の子猫に手術は可能でしょうか?


出来ない場合、内視鏡では可能なのでしょうか?


実は保護宅の姉妹猫も2~3日前から食欲がなくなり、下痢をするようになったそうです。(家の子は下痢はないです)


 


何か遺伝的なものがあるのでしょうか?

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

飼い主様の猫ちゃんは下痢はしていないのではないでしょうか?
他の姉妹猫とは症状が違うのではないでしょうか?

エコー検査は麻酔は必要ない検査です。

手術は難しいと思いますが、明らかな閉塞像がある場合は、生き残るために必要かもしれません。

内視鏡は体が小さすぎて入らないのではないかと思います。

遺伝的な背景は今のところ分からないと思います。

質問者: 返答済み 3 年 前.

我が家の猫は下痢はしていません。


今、入院いている病院にエコー検査ができるものがあればいいのですが・・・


明日も面会に行きますので、詳細を聞いてみます。


手術が必要になった場合、私は東京に在住しているのですが、どこか子猫の手術を執刀してくれる病院を、ご存じでしたら教えて頂けますか?

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

まずはしっかり検査をされることをお勧めいたします。

もし手術が必要になった場合には主治医の先生に病院を紹介していただくことをお勧めいたします。

今の病院で検査が必要な検査が出来ない場合には、体力のあるうちに転院を考えないといけないと思います。その際は大学病院などを先生に紹介していただくことをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

340gの子猫でも大学病院でしたら手術は可能というこで理解してよろしいのでしょうか?

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

340gの猫ちゃんの手術が可能な病院があるとしら大学病院などの二次診療専門病院だとかんがえていただくのがよろしいかと思います。
民間でも二次診療専門の病院はあります。たとえばJarmecや所沢の小動物医療センターなど。
受け入れ可能かどうかも含めて探していただくことをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

二次専門病院とはどのような病院なのでしょうか?


 

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

二次診療専門病院とは一次診療の病院からの紹介による患者さんを診察をする病院のことです。そのため通常、予約診療になっており主治医の先生からの紹介状や治療経過報告書を提出していただく必要があります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

最後に一か月半の子猫が、一時間おきに2ccのミルクだけで生存可能なのでしょうか?


 


 

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

体重が減少していることから考えてこのままですと生存は難しいと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

お返事ありがとうございます。


入院してからは体重は340gから増えていないとと聞いていましたが、明日体重を量って確認してみます。


毎日面会に行っておりますが、私は少し体重が増えている感じがしますのでいろいろと先生とお話ししようと思います。


夜分にありがとうございました。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

お大事にしてください。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問