JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

飼い猫がどうやら口の近くを噛まれていたようで今日になり頬がパンパンになるくらい腫れてしまってました。 薄い血液のよ

解決済みの質問:

飼い猫がどうやら口の近くを噛まれていたようで今日になり頬がパンパンになるくらい腫れてしまってました。
薄い血液のようなものが出ていて気がつき動物病院に連れて行きました。
切開はせず、とりあえず膿が出るかどうか注射針で指してみてその時は何も出ませんでした。
抗生物質の注射を打ち、明日から二週間分の抗生剤と消炎剤投与となりました。
帰宅して注射針後から排膿があったようで頬がすっきりしたのですが時間が立つにつれ胸の辺りが膨らみ、呼吸も犬のようにハッハと浅い呼吸を繰り返してます。
横になるもののすぐ起き上がり、うろうろして落ち着きません。
少し興奮状態です。
病院に相談したところ舌の色、歯茎の色が変わってなければどうしようもないので様子を見ていてくださいと言われました。
初めてのことなので一晩様子を見てもいいのか心配です。
このまま様子をみて大丈夫なのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんにちは。

3歳の猫ちゃんが口の近くを噛まれた?ということですね。

少々お尋ねしますが、
猫ちゃんは外に出るのでしょうか?
主治医の先生の見立てでは、何に噛まれたということでしょうか?

ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


外に出ます。


たぶん猫に噛まれたのでしょうということでした。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

猫に噛まれたにしては症状がひどいように思います。
いわゆる外傷性ショックの状態になっていると思います。

もしかしたら蛇に噛まれた可能性があるかもしれません。

炎症がかなりひどく、痛みも相当にあるようなので、できれば病院にて鎮痛剤のお注射を打っていただくとともに点滴をしっかりしていただくようにお勧めいたします。

傷口はしっかり毛刈りしていただき、傷口の状態を再度先生確認していただくようにお勧めいたします。

もし本日は非ステロイド系消炎鎮痛剤を使用されたのであれば、ステロイドは使用できませんが、明日以降も腫れがひどい場合にはステロイドの注射に切り替えることをおすすめします。

また念のためにセファランチンが病院にあればその注射も打っていただくことをお勧めいたします。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

落ち着かずにまたワンワン鳴き出してしまいました。


このまま一晩様子をみても大丈夫なのでしょうか。


伺った病院は初めてのところで先ほども様子を見てくださいと回答されてしまったのでもう一度電話してお伺いするのも忍びないところでした。


 


痛みはあると思います。


横になるのを嫌がったり、顔全体に違和感があるようで頭をこすり付けてきたりします。


毛を刈る部分なのですが丁度ひげの部分に当たるので少し難しいとの事でした。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

猫同士のけんかでひげの横を噛まれることはまずないです。
その場所を噛まれているのであれば、おそらく蛇ではないかと思います。

このまま一晩様子をみるのはリスクがあると思いますので、先ほどご説明しましたように皮下点滴をするか入院して静脈点滴をされるなどしてしっかり循環を確保していただくようにお願いします。

また痛み止めとしてブプレノルフィンの注射を打ってもらうことをお勧めします。

先ほどの病院は初めての病院ということですね。その場合、もう一度その病院に電話をされて治療で使った注射の名前を具体的に教えていただいたうえで、
別の病院を受診されることをお勧めいたします。別の病院を受診された際には蛇に噛まれた可能性があることをお伝えされることをお勧めいたします。前回の病院での治療内容を提示していただき治療が2重にならないようにされることをお勧めいたします。

もしどうしても他の病院には行かずに様子を見たいという場合には、なるべく刺激しないようにされて安静にされることをお勧めいたします。
そして明日は朝一番で受診されることをお勧めいたします。その際に蛇に噛まれた可能性はないかどうかを確認されることをお勧めいたします。

私はできればこれから再受診されてブプレノルフィンの注射と、最低でも皮下点滴による水和、さらにセファランチンを打つことをお勧めいたします。

猫 についての関連する質問