JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5376
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

5月最初から食欲が減り、前足をひっこめるようにしてうずくまり座りばかりをするので、病院で診察をしていただきました。少

解決済みの質問:

5月最初から食欲が減り、前足をひっこめるようにしてうずくまり座りばかりをするので、病院で診察をしていただきました。少し尿がたまっているので膀胱炎ではないかと、注射を打ってもらい流動パラフィンを内服し、抗生物質を一週間飲ませましたが食欲が回復せず再び診察を受けレントゲンと血液検査を受けましたところ胃が毛玉で詰まっていることがわかり、開腹手術をする前提で毛玉を流す措置をしていきながら、肝臓だけは現病院で調べられないから高度医療センターを紹介していただくことも視野にいれておりましたところ、幸運にも胃の中の毛玉が砕けておりたようで、そのときは元気になり食欲も回復いたしました。 ところが一週間前からまた食欲がなくなり、よく鳴く猫だったのにあまり声もださないし、ひどくつらそうに寝ていることもあります。動きものろく、1メートルくらいの高さのところには跳ぼうとするのにとびあがれずくやしそうに鳴いている様子です。主治医の先生からは続けてラキサトーンの量を増やして飲ませてほしいといわれていますが、何か他に原因でもあるのではないか、やはり高度医療センターなどで精密検査を受けさせたほうがいいのか、困っています。主治医の先生を頼りにしていますが、しこたま元気だった8歳の子をみていると苦しく、相談させていただきました。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

考えられる病気としては
重症筋無力症や脳疾患、原因不明の胃腸の動き低下などがあるかもしれません

まずは重症筋無力症のアセチルコリンレセプターの検査や炎症マーカー、抗核抗体検査
超音波検査で胃腸の動きを検査する

治療はプリンぺランとシサプリド(日本には無いので代用品はモサプリド)
で胃腸を動かすなどでしょう。重症筋無力症の場合にはステロイドなどが
治療になるでしょう
質問者: 返答済み 3 年 前.

返答ありがとうございました。


ではラキサトーン服用は続ける必要があると思われますか?


またそのような検査は普通の開業獣医のもとで受けられないですか?だめならどこで受けられますか?また費用はどれくらいかかるでしょう?

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
ラキサトーンは飲んでいても良いと思います

通常の病院でも検査できますよ

費用は病院によって年断は違いますが、8000円~2万円くらいだと思います
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


ちなみに主治医にはどのように伝えれば良いでしょうか?専門知識のない立場で教えて頂いた事を普通に述べるのは抵抗があります。


また脳疾患だった場合、教えて頂いた検査のあととなるのですね。いろいろ心配です。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
ネットでこういった疾患が重症筋無力症や脳疾患、関節炎などと関連があると
記載が有ったが先生のところでまず重症筋無力症の検査や猫の炎症マーカー、抗核抗体検査
などを検査してもらえませんかと伝える事ですね


脳疾患が疑われるのであれば、これらの検査の後にMRI検査となるでしょう

麻布大学がこういった症例には詳しいので、そちらでみてもらっても良いと思います

wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問