JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5399
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

アドバイスをお願い致します。 8歳の雄猫(完全室内飼)です、3日前に食事を吐きました、2日前は泡混じりの乳白色~透明

解決済みの質問:

アドバイスをお願い致します。 8歳の雄猫(完全室内飼)です、3日前に食事を吐きました、2日前は泡混じりの乳白色~透明の胃液?を数回吐きました、今日はそれが薄緑色になり一度吐きました。異物や毛は見当たりません、食事や水も取りません、心肺です宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
何か新しいおやつや食餌をここ2週間くらいで与えた

最近になって痩せてきたなどはありますか?

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

質問者: 返答済み 3 年 前.

よろしくお願いいたします。


 


市販のキャットフードを数種類混ぜて(尿路対策を含む)朝・夕の2回適量を与えています。おやつに蟹風味かまぼこを少量与えます


このパターンがずーと続いています。


肥満ではありません、最近になり痩せたことは有りません、


 


毛が多く抜け替わる体質のようです、1日1回ですがブラッシングしています。


 


この様なことは初めてです、今日は1回吐きましたが色が薄緑に変わり心配です、室内に植物は置いてありません。


 


よろしくお願いいたします。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

考えられる病気としては
①甲状腺機能亢進症 割と若い猫でも甲状腺機能亢進症というホルモン過剰症で
 嘔吐や元気食欲不振が出る事があります。
 甲状腺ホルモンの測定が必要でしょう、治療は若い場合には外科手術で
 甲状腺を片側取るあるいは甲状腺を抑える薬を一生飲んでコントロール
 することになります

②胃腸に腫瘍が出来ている
 腫瘍が出来ていて、嘔吐することがあります
 レントゲン検査や血液検査、腹部超音波検査が必要です

③免疫介在性の胃腸炎
 免疫異常で生じる胃炎で嘔吐している。
 内視鏡検査や超音波検査が必要です

④膵炎や胆管肝炎
 猫のこれらの病気は比較的慢性であまり最初は症状が出ない事もあります
 検査は血液検査やレントゲン検査、腹部超音波検査などが必要でしょう
 治療は消炎剤や抗生剤、点滴、鎮痛剤などになります

⑤尿菅結石
 人と同様に尿菅結石などになると冷や汗や腹部痛が出ます
 レントゲン検査や超音波検査が必要でしょう

緑の嘔吐は胆汁酸を吐いているのでしょう
数日で改善していないので、このまま様子をみても改善しないでしょう
早めに病院に行きましょう
wantaroをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

アドバイスありがとうございました、その後に動物病院で診てもらいましたら小腸の入り口に異物があり手術で取り除くことになりました。今は元気になりました、ありがとうございました。 ナガヤ

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
お大事にどうぞ

猫 についての関連する質問