JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

issafd3sに今すぐ質問する

issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

生まれつき腸の悪玉菌が増えて下痢を起こす体質のメインクーン オス 9歳です。血便や粘膜が出てしまうほどの症状でしたが

解決済みの質問:

生まれつき腸の悪玉菌が増えて下痢を起こす体質のメインクーン オス 9歳です。血便や粘膜が出てしまうほどの症状でしたがn、様々な治療とサプリprotexinを与えて下痢はかなりよくなって来たのですがこの2年ほど便秘が酷く週に2ー3回便通があれば良い方です。毛玉用にラクサトーンをあげて居ますが、ドライフードがダメなので繊維質が不足しているのだと思います。通常は水分をたくさん含ませた魚の白身や鳥の胸肉を調理したものにご飯又はシリアルなども与えて居ます。白菜やサツマイモをよく煮て柔らかくしたものを今日与えてみました。他に良いアドバイスが有りますか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんにちは。

9歳のメインクーンのポンポンちゃんが便秘と下痢の繰り返しで、今は便秘にお悩みということですね。

少々お尋ねしたいのですが、

便秘とのことですが、便秘の便は硬めなのでしょうかそれともそれほど硬くはないのでしょうか?
レントゲンなど検査をされたことはありますでしょうか?
ヒルズのw/dやロイヤルカナンの消化器サポート可溶化繊維などはためしてみられましたでしょうか?
いろいろな先生の診察を受けられたとのことですが、検査としては、例えば内視鏡検査をして粘膜の生検などもされたのでしょうか?
それもと血液検査、便検査、などをされた結果ということでしょうか?
また今までにステロイドを使用されたことはありますでしょうか?
下痢の治療で今までにどのような抗生剤(名前がわかれば教えてください)を使用されたことがありますでしょうか?

ご返事お待ちしております。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事いただいておりませんが、分かる範囲でお答えさせていただきます。

ご記入いただきました猫ちゃんの病歴からは小腸内細菌過剰増殖や炎症性腸疾患の類が原因で下痢と便秘を繰り返しているのではないかと思います。

その場合の一般的な治療は消化性が高く低脂肪の食事と、抗生剤としては、タイロシン(10mg/kg1日3回)、メトロニダゾール(15mg/kg1日2回)、が候補として考えられ、それに反応が悪い場合にはステロイドのプレドニゾロン(1mg/kg 1日1-2回)による治療をすることがお勧めされます。

食事の候補としてはヒルズのi/dという食事が缶詰であります。
ロイヤルカナンの消化器サポート可溶化繊維はドライフードしかないのでポンポンちゃんには難しいかと思います。

またもし炎症性腸疾患であった場合には、治療はステロイドのプレドニゾロンと食事としてはヒルズのz/dやロイヤルカナンのセレクトプロテインの缶詰やが候補になると思います。

もし便秘の治療として食物繊維をお求めであれば、例えばサイリウム(オオバコの繊維、例えばヤーバプリマ サイリウムフレーク)の粉があるので、それも有力だと思います。

便秘の便もいろいろありましてカチカチの便ということであれば、食事にラクツロース(多糖類)を混ぜて便を軟化させるという方法もございます。

あるいは便秘なのですがカチカチではないという場合には消化管の運動性を高めるためにモサプリドという腸管運動を亢進させる薬を使用すると効果があります。

プロバイオティクスは有力な治療手段だと思いますので、protexinが合わない場合には他のもの、例えばもし手に入るのであればヤクルトのノアレ(アレルギーがある場合にも使用できる)、マイトマックススーパー(動物専用の整腸剤)などが有力な候補ではないかと思います。

他にも疑問がお有りでしたらご連絡いただければと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.
小腸内細菌過剰増殖 というのは確かですが完治はできないと言われましたがそうなのでしょうか? 炎症性腸疾患というのはどういう検査が必要ですか? Protexinが便秘を誘発するということは考えられますか? Singapore 在住の為に お薬や病名を英語名での記述を教えていただけますか?
マイトマックススーパーはお薬ですか それともサプリでしょうか?
私が約3年間一緒に住んでいない為に便ので具合の記録からみてごく最近の記録からは 圧倒的に便秘が主です。3-4日便通がなく 硬い便が出た後 にたまに下痢があります。食事内容に繊維が足りない様に感じるので繊維としてBRAN powder は与えても良いでしょうか?
LACTULOSE/duphalac という液体が便秘用に処方されてたものが冷蔵してありますが、これが多糖類で便の軟化に使用する多糖類のことだと思いますが使用期限はどのくらいでしょうか?
今回も既に3日便通がないので食事に混ぜた方が良いでしょうか?
Laxsatone (vetoquinol社)は毛玉排出の為に与えるものですが便通にも影響を与えるものでしょうか.TROY社の laxapet gel はparaffin が主な成分でしょうか?似たようなものでもLaxatone の方にはwhite petrolatum , light mineral oil NF etc . とありこちらは与えても下痢はせず Laxapetは注意しないと下痢をするらしいのですが何か関係が有りますか?ご意見をお聞かせ下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.
小腸内細菌過剰増殖 というのは確かですが完治はできないと言われましたがそうなのでしょうか? 炎症性腸疾患というのはどういう検査が必要ですか? Protexinが便秘を誘発するということは考えられますか? Singapore 在住の為に お薬や病名を英語名での記述を教えていただけますか?
マイトマックススーパーはお薬ですか それともサプリでしょうか?
私が約3年間一緒に住んでいない為に便ので具合の記録からみてごく最近の記録からは 圧倒的に便秘が主です。3-4日便通がなく 硬い便が出た後 にたまに下痢があります。食事内容に繊維が足りない様に感じるので繊維としてBRAN powder は与えても良いでしょうか?
LACTULOSE/duphalac という液体が便秘用に処方されてたものが冷蔵してありますが、これが多糖類で便の軟化に使用する多糖類のことだと思いますが使用期限はどのくらいでしょうか?
今回も既に3日便通がないので食事に混ぜた方が良いでしょうか?
Laxsatone (vetoquinol社)は毛玉排出の為に与えるものですが便通にも影響を与えるものでしょうか.TROY社の laxapet gel はparaffin が主な成分でしょうか?似たようなものでもLaxatone の方にはwhite petrolatum , light mineral oil NF etc . とありこちらは与えても下痢はせず Laxapetは注意しないと下痢をするらしいのですが何か関係が有りますか?ご意見をお聞かせ下さい。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。
返答が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

一般的には小腸内細菌過剰増殖の場合には難治性の間歇性の下痢です。そのために抗生剤を使用することで下痢の改善がみられることが期待できますが、抗生剤を中止するとまた下痢が再発するため、難治性といわれます。

ポンポンちゃんの場合は血便と粘膜便なので、その症状は小腸性の下痢ではなく大腸性の下痢(粘膜は大腸粘膜が剥がれて出てくるのです。そのため出血するので血便になります。)です。
それに対して小腸性下痢は水様性の下痢で、体重減少を伴います。

そのため、粘膜便と血便、と便秘の繰り返しということであれば炎症性腸疾患(Inflammatory Bowel Disease)の可能性のほうが高いのではないかと思いました。
炎症性腸疾患(IBD)は一般的に内視鏡検査や試験開腹をして腸管粘膜のできれば全層を切除生検して病理検査することで確定診断します。
一般的にはリンパ球が腸管の粘膜下識に浸潤している像が認められます。
免疫疾患なので、ステロイドと食事療法が治療には有効とされます。

私はProtexinを使用したことがないので何とも言えませんが、整腸剤の一種なので便秘を誘発する可能性は低いのではないかと思います。しかし便が固まりすぎるという可能性はあるかもしれません。

マイトマックススーパー(MitoMaxsuper)は動物専用の整腸剤なのでサプリに属しますが、日本にしか売っていないのかもしれません。
ヤクルトのノアレ(これも整腸剤)は人用なのでシンガポールでも手に入るかもしれません。

LACTULOSEは多糖類なので腐るとはないですが、一応使用期限はあると思います。できれば処方された病院にと尋ねになられることをお勧めいたします。(処方された病院のボトルに使用期限が記載されているはずです。)しかし非常に粘性の高い多糖類なのでその中でばい菌が繁殖することは通常ないと思います。

カチカチの便が3日間もでていないのであれば1-2㏄位を目安にまぜていただくのは十分ありだと思います。量が多すぎますと下痢になるので加減が必要です。

laxsatoneは主成分が流動パラフィンや白色ワセリン、などですから便を柔らかくするというよりは便のすべりをよくするという感じではないかと思います。Laxapet.gelも主成分はパラフィンなので基本的には同じものです。長期連用ではビタミンの欠乏を招くそうです。しかし流動パラフィンは下痢の原因になりやすい(あるいは下剤として作用する)ので流動パラフィンが主成分のLaxsapet.gelは下痢をする可能性がLaxsatone(ワセリンは下痢になりにくい)よりも高いのだと思います。

タイロシンはtylosinでマクロライド系の抗生剤です。
メトロニダゾールはmetronidazoleです。



質問者: 返答済み 2 年 前.
大変詳しい情報をご説明頂き幸甚です。生後3ヶ月の子猫の頃からあまりに多くの治療とお薬で過ごして大きくなった為、もし何とか便秘を改善出来ればあまり大掛かりな検査やステロイド投薬を今更してもどうなのかという気持ちがあります。ステロイドなどは使用して逆に副作用が大きく出たりするのは可哀想ですし、この1年ほどは血便や粘膜便が出ることも稀になり、下痢といっても軟便程度が殆どですので成長と共にだいぶ抵抗力が出て来たり食事とサプリでもう少し便秘が改善されることを祈ります。

病名は先生が仰るようにたしかIBD 大腸の方だとおもいます。

初期にはいろいろな薬を投薬しても一進一退でしたので、オーストラリア人の獣医さんの方針でお薬をやめて、食事療法とProtexine投与へ変更してからかなり状態がよくなりました。一時はかなり細かったのですがこの2年食欲も有り体重も増えて普通のサイズです。長年トイレ外でしていた便も調子の良い快便の時にはちゃんとトイレの中にするように回復はして来たのです。今ひとつ理解できなかったお薬やサプリの効用と、抱いていた不安や情報不足の部分を補って頂けたのが大変勉強になりました。家族で色々な方法を試して快方に向かって来たのでこれからも今回のご回答を基に頑張って便秘症を直してあげるよう頑張りたいと思います。

最後にもう一つだけ質問させてください。
一時ある種のドライフード少量煮炊きした食事に混ぜてを食べさせても下痢することもなく快便が続いたことが有りました。
ドライフードの中にはビタミン類も豊富に含まれて居てバランスがよく繊維質も取れやすい訳ですので、ロイヤルカナンも含めお勧めいただいた缶フードなどと一緒に試すことは決して悪いことでは無いと思うのですが如何でしょうか?
基本の食事は鳥の胸肉と白身の魚を煮たものにかつお節のだしをかけたものです。柔らかく炊いたご飯も少し混ぜています。
野菜はキャベツや白菜 以外にも猫が食べても良い野菜は煮て食べさせようと思いますが、人間が食べるヨーグルトはいかがでしょうか?牛乳は良く無いと聴いて居ますが大好きなので,たまに少量上げてしまいますがダメでしょうか?
お手数ですが最後に上記の食事両方に関してのご意見をお聞かせ下さい。
大変ご丁寧なご回答感謝いたします。ありがとうございました。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
ご返事ありがとうございます。

今ご返答を書いておりますのでもう少々お待ちいただきますようお願い申し上げます。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
大変お待たせいたしました。

IBDの可能性が高いということですね。

食事についてのご質問ですね。
ドライフードに限らず缶詰の場合でも基本的には総合栄養食と呼ばれるものを与えるようにしていただくことをお勧めいたします。z/dなども総合栄養食ですから、栄養的にはこの缶詰で足りていることにはなります。

また猫は完全肉食動物なので基本的にはお肉や魚などのたんぱく質を中心とした食事がよろしいかと思います。炭水化物の代謝は得意ではないので、比率は低めでよろしいかと思います。

ヒルズのz/dの缶詰は加水分解蛋白(タンパク質を酵素で分解してアレルゲンとならない程度に小さくしたもの)を使った特別な食事ですから、これを与える場合には他の食事は与えないようにすることをお勧めいたします。逆に他にもいろいろ与える場合にはz/d缶詰を使うのはもったいないということになります。

ロイヤルカナンのセレクトプロテインの缶詰は他の食事と一緒に与えていただいても問題ないです。セレクトプロテインとは猫ちゃんが今までに食べたことのないような種類の魚などから作られた食事なのでアレルゲンになる可能性が低いという食事です。

ヨーグルトは特に問題ないと思いますが、できれば加糖ではないもので、脂肪もゼロの方がよろしいかと思います。

牛乳はあまり飲みすぎますと猫の場合シュウ酸カルシウムの結石が腎臓や膀胱にできる危険があるため注意が必要です。これはヨーグルトについても言えることです。
しかしたまに与える程度であれば問題ないと思います。

いろいろ書きましたが、基本的にはポンポンちゃんが好んで食べることが出来る食事内容が前提で、その中でさらに消化管の調子が良好に維持できるものを選んでいただくことが重要だと思います。
z/dやセレクトプロテインは候補となる食事ではあるとおもいますが、まずはポンポンちゃんがこれらの食事を食べてくれるかのどうかを見てあげてください。

ドライフードを食べることができるのであればそれがよろしいかと思います。ドライフードを食べることができれば食事の選択肢も増えると思います。

また何かございましたらご連絡いただければと思います。

issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験: 北海道大学獣医学部卒業
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
大変参考になる様々なお勧めや情報を頂き心からお礼を申し上げます。ヒルズやロイヤルカナンを探してみます。ヤクルトノアレも探してみます。
昨日午後にlactulose 1cc を食事に混ぜて食べさせたら今朝硬い便が出ました。ホッとしています。ただし微量の粘膜が便に着いていました。こういった場合にその後の便がかなりの軟便になる事が結構有ります。朝の時点で排便がなかった為今朝再度 1cc 食事に混ぜ投与したので今夜もしくは明日に下痢になってしまった場合はどういった処方をお勧めですか? 通常はごく微量のProtexineをあげるとすぐに下痢が止まり 一回だけで繰り返しての下痢はしないことが通常です。
専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.

ご返事ありがとうございます。

返答が遅れまして申し訳ございませんでした。

一般的に便秘で硬い便がでる場合便が通過するときに便と大腸粘膜がこすれるために粘膜が剥がれて便と一緒にでることがあります。

剥がれる粘膜が少なければ出血はほとんどないですし、結構粘膜が剥がれるとそれに伴い出血することがあります。いずれにしましても一時的なものなので便秘後の粘膜便はそれほど気にされることはないと思います。

硬い便が栓の役割をしているためその後の便は軟便がでることが多いと思います。

もしLactuloseを混ぜて便が緩くなりすぎた場合は量を減らす(例えば0.5㏄位)か、もしくは一旦中止されることをお勧めいたします。

Protexinを飲ませてあげることで下痢がとまるということであれば、その方法でも問題ないと思います。

ポンポンちゃんにはLactuloseが有効かもしれませんので、量を調節しながら1回の食事あたり0.5㏄位を目安に食事ごとに混ぜて与えていただくとカチカチの便にならずに済むかもしれません。

質問者: 返答済み 2 年 前.

先生のご回答には大変満足しているという評価をさせていただきました。
私の猫が抱えている問題よとそれに役立つご意見や治療アドバイス キャットフードのお勧め大変有難く思っております。
残念ながら シンガポールでは手に入らない物が多いので 次回帰国の際に探してみようと思います。取り敢えず現在は小康状態でヤクルト、ヨーグルト とプロテクシンを上げています。猫草もこのんで食べます。又数日便日なのでlactoloseも少し投与して見ました。様子見です。時間をかけてゆっくり治療して上げたいと思います。
ありがとうございました。

専門家:  issafd3s 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
ご返事ありがとうございます。
返答が遅れまして申し訳ございませんでした。
評価いただき大変ありがとうございます。

ポンポンちゃんはまた便秘ということですね。
ラクツロースはカチカチの便の場合には効果があると思いますので、毎日少しずつ食事に混ぜるようにされるのも便秘予防の方法の1つではないかと思います。

また何かございましたらご連絡いただければと思います。

お大事にしてください。
質問者: 返答済み 2 年 前.
前回 便秘が治り1日で3回も大量の便通がありましたが 最後の便はかなりゆるい軟便でした。大体いつもこういうことの繰り返しです。
で翌 2日排便がないので、ラクトロースを0.5cc 食事に混ぜて与えたところ便通がそれ程カチカチではないものでした。次回は一日便秘であれば直ぐにラクトロースを与えてみようと思います。最近はオーガニックの麦の草をちょこちょこ食べるのでこれも良い傾向かと思います。
又後丁寧なご回答ありがとうございました。
心からお礼を申し上げます。
小柳まゆみ
質問者: 返答済み 2 年 前.
前回 便秘が治り1日で3回も大量の便通がありましたが 最後の便はかなりゆるい軟便でした。大体いつもこういうことの繰り返しです。
で翌 2日排便がないので、ラクトロースを0.5cc 食事に混ぜて与えたところ便通がそれ程カチカチではないものでした。次回は一日便秘であれば直ぐにラクトロースを与えてみようと思います。最近はオーガニックの麦の草をちょこちょこ食べるのでこれも良い傾向かと思います。
又後丁寧なご回答ありがとうございました。
心からお礼を申し上げます。
小柳まゆみ

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    207
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    18
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    11
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    676
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の質問を受け付けております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    1497
    動物病院勤務歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    777
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png arinko さんのアバター

    arinko

    獣医師

    満足した利用者:

    68
    コンパニオンアニマルの臨床医療を16年しています。
 
 
 

猫 についての関連する質問