JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  動物病院勤務歴6年
60306695
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

18歳になるメス猫です。3年前、飼い主が自営を倒産して餓死寸前のところをもらいうけました 飼っている時から過酷な生

解決済みの質問:

18歳になるメス猫です。3年前、飼い主が自営を倒産して餓死寸前のところをもらいうけました
飼っている時から過酷な生活だったようで劣悪な環境でよくぞ生き延びたという生命力の強い子です
保護時2.2キロあった体重も半年後には4.5キロにまでなり、可愛がってきましたが

半年くらい前から下痢や鼻ずまり、くしゃみという症状がひどくなりました。まだ元気ではいますが
下痢になると吐いてしまいます。1カ月前の血液検査は特に健康ではないけれど、腎臓も年なりに
という程度で重篤なことはありませんでした。

下痢は動物用の乳酸菌を飲ませていますが、あまり効きがよくありません。よくなったように
思えても飲ませているのに、下痢もします
自宅で乳酸菌以外の薬を飲ませることは困難です。獣医さんも手こずっていたくらいです
他の猫はおりますが、薬を飲ませることはできますが、その子は難しいです

下痢も頭痛のたねですが、風邪のように鼻をず―ずーするのはどうしたらいいでしょうか?
2週間前に2週間効く、注射の抗生物質をうちましたが、あまり改善しません

薬をのませにくいので注射での治療しかありません
動物を看取った経験があり、補液や皮下注射は自分でできます
長い治療になる場合は仕事や通うストレスや時間の関係で、薬をわけて
くれたりもします

いろいろなことが重なりまとまりが悪い文章ですが、下痢の改善についてのことと
粘着性の鼻がでる、鼻がつまるような症状に効く薬がありましたら
先生にお願いして提案してみたいと思いますのでよろしくお願いいたします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

点眼・点鼻薬などは使ったことはありますか?
また、甲状腺ホルモン濃度の測定はされたことがありますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます


その子には点眼、点鼻薬は使ったことはありません


甲状腺ホルモン濃度も以前、言われたことはありますが


まだ計っておりません


甲状腺ホルモンの計測方法はどのようにするのでしょうか?


 


今までの動物がそれにかかったことがなくて知識不足ですみません

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

まず、鼻に関しては慢性鼻炎になってしまっていると思われますので、完全に治すことは難しいですが、点眼点鼻で抗生剤やインターフェロン、消炎剤を使うことである程度改善出来る可能性があります。
それから、他にはネブライザーによる吸引、ステロイド剤の注射もある程度効果が出る可能性もあります。

それから、甲状腺機能亢進症はお年の猫ちゃんでかなり多い病気です。
この病気になると、体重が減ったり、定期的に下痢や嘔吐を繰り返すことがあります。
血液を検査センターにおくってもらえば検査はできます。
その他、自己免疫性の腸炎や、膵炎による下痢や嘔吐の可能性もあり、その場合はステロイド剤を使うと改善することがあるので試験的に使うのも一つの方法でしょう。
japavetをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問