JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

12歳のメス猫で外に出る(トイレは外)子です。 細菌性膀胱炎にかかり、抗生剤が処方されましたが、外に出る子なので思

解決済みの質問:

12歳のメス猫で外に出る(トイレは外)子です。
細菌性膀胱炎にかかり、抗生剤が処方されましたが、外に出る子なので思うように投与できず、大腸菌を増殖させる結果となり、やむなく投与のために入院。最初は3~4日の予定でしたが医師の勧めで2週間入院しました。
入院の後半4日間から毎日フードを吐くようになりましたが、ストレスかもということで退院。
自宅に戻ってもフードをうまく呑み込めない状態で食事のたびに、喉に詰まらせてムセて、咳き込んで吐くの繰り返し。
電話で医師に相談すると抗生剤の影響で食道炎を発症している疑いありとのことで再入院。エコー検査、造影剤を投与してのレントゲン、血液検査等でも異常は認められず退院しました。
食事が喉につかえて吐くのは今もそのままです。固形のないペースト状のものでも喉に詰まらせます。液状のものは摂れるので今は食事替わりにミルクをあげています。
猫がストレスでものが呑み込めなくなることがありますか?
ルクをあげています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんにちは。

12歳の猫ちゃんの吐き気のご相談ですね。

入院前はのどに詰まらせる症状はなくて、入院中から吐いたり食事を詰まらせる症状が出始めたということであれば、ストレスというよりはやはり食道炎をおこしてその部分が嚥下するたびに痛むのでうまく飲み込めない状態になっているのではないかと思います。
猫の場合薬を飲ませてあげても胃までスムーズに入っていかず食道内に残ってしまうことがしばしばあります。そしてその部分が炎症を起こして食道炎になることがあります。
また何度も吐くことで胃酸によって食道が炎症を起こす逆流性食道炎も併発している可能性があります。
ストレスによって吐いたり食欲がすごく低下することは猫でときどきありますが、嚥下障害が生じることはないと思います。

本来であれば食道保護のためアルサルミンなどの水酸化アルミニウム製剤(例えばスクラルファートなど)を水に溶いて飲ませる、ガスターという制酸剤(胃酸の分泌抑制剤)を飲ませるなどしてしばらく粘膜の保護をしてあげることがお勧めですが、その薬も飲めないでしょうね。

そうなると最低でもガスターは注射で2-3日ごとに打っていただくのがよろしいかと思います。また受診の際にスクラルファートを先生に飲ませていただくとよろしいかと思います。

また膀胱炎についてですが、コンべニアという1回注射で打つと効果が2週間持続するという抗生剤があるので、飲み薬での治療が難しい猫ちゃんの場合にはそのお注射を先生にお願いして打っていただいたらいかがでしょうか?
そうすると飲み薬が必要なくなります。

またミルクだけですと栄養に偏りがでますので、スーパーなどでレトルトに入ったスープ状のキャットフードを売っているのでそれをレンジで軽く温めて汁の部分を飲ませてあげるとよろしいかと思います。選ぶ際には総合栄養食と書かれたフードを選ぶようにしてください。それ以外の食事はおやつ扱いになるのでやはり栄養に偏りが生じる原因になります。
もし軽い食道の潰瘍になっている場合には7-10日位で新しい粘膜が出来てきますのでそれまでの間はなるべく通院してガスターの注射やアルサルミンを先生に飲ませてもらうなどされることをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

造影剤を投与してのレントゲン検査で食道に異常が認められない場合でも食道炎である可能性があるのですか?

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。

造影剤でのレントゲンで食道炎の診断をすることは難しいです。
もし食道に炎症があるかどうかを調べるとしたら、麻酔をかけて内視鏡にて食道の状態を目視で確認することになります。

レントゲンでは造影しても食道粘膜は映ってきません。そのため造影検査での食道炎の有無は診断できません。

症状からして食道や嚥下に関与する咽頭部付近に炎症がある可能性が高いと思います。
issafd3sをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問